■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


美しい大聖堂を建てているのさ

2014年09月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

mama_bd2

 

人生は、目的の持ち方、描き方で

すべてが決まると考えています。

 

ここに、とても分かりやすい

たとえ話があります。

 

Aさんが、

たくさんの職人が働く

建設現場に来ました。

 

彼は、その中の1人の職人、

Xさんに、

 

「何の作業をしているのですか?」

 

と尋ねました。

 

すると、Xさんは、

黙々と作業を続けながら、

 

「泥をこねて、

 レンガを積み重ねているのさ。」

 

と答えました。

 

Aさんは、別の職人、Yさんにも

同じ質問をしました。

 

するとYさんは、

 

「材木にノコギリをかけて、

 長さを揃えているのさ。

 これで時給7ドルだ。」

 

と答えました。

 

最後にもう1人、

一番熱心に作業しているZさんに

同じ質問をしました。

 

すると、Zさんは胸を張って、

 

「美しい大聖堂を

 建てているのさ。」

 

と答えたのです。

 

このX、Y、Zの三人の職人の答えから、

それぞれの視野の広さと

仕事に対する意識を

垣間見ることが出来ますね。

 

Xさんは、

自分の担当している仕事しか

視野に入っていません。

 

目の前の泥とレンガだけが、

目に映っているのです。

 

その作業がどのようなものを形作るのか、

全体像を捉える意識が欠けていますね。

 

Yさんの視野にも、

材木とノコギリしか入っていません。

 

そして、彼の興味は、

仕事ではなく、そこで得られる報酬です。

 

仕事のやりがいを、お金で判断していますね。

 

最後のZさんは、

しっかりと先を見つめて、

自分の仕事に誇りを持っています。

 

「美しい大聖堂を建てる」という

未来に向かって、広い視野を持っていますね。

 

今は地道な作業をしていますが、

この高い意識が、周囲の職人をとりまとめ、

より高いステージに誘うでしょう。

 

あなたは今、XさんやYさんに

なってしまっていませんか?

 

私達は、どんな仕事をしていても、

Zさんの意識でいなければいけません。

 

目の前の仕事が何に繋がるのか、

どんな意味を持っているのか。

 

大きな視野で取り組み、

そこに誇りを持つべきなのです。

 

全体像をしっかりと捉えて、

その上で、点を見ましょう。

 

「美しい大聖堂」に向かって、

目の前の作業をコツコツと、

大切に進めて行きましょうね。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: