■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私が息子に授けたいお金以外のこと

2014年05月11日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa20140510

 

ある資産家は、

子供が成人した時に

10億円あげて、

 

「何かビジネスを始めなさい」

 

と伝えたそうです。

 

気の弱いお子さんは、

色んなビジネスを

次々とスタートさせては失敗し、

数年ですべてのお金を失いました。

 

この息子さんが失ったのは

お金だけではありません。

 

10億円のお金と共に、

自尊心と自信も失ったのです。

 

香港から日本に帰国して、

4日ぶりに会う息子に

メロメロになりながらも、

「お金の教育」のことを

考えています。

 

投資の観点で見ると、

息子が大人になった時に、

親のスネをかじる「負債」になるか、

しっかり仕送りしてくれる

「資産」に育てあげられるか。

 

とても大きな岐路ですからね。

 

もちろん、

私達親にとってだけの

資産や負債と

考えている訳ではありません。

 

日本にとって、地球にとっての

「資産」か「負債」かという意味です。

 

また、将来私が亡くなる時に、

息子に何を残してあげるかも、

しっかり考えなければいけません。

 

私が事業に失敗したり、

誰かを裏切ってしまったりして

不名誉や借金を残すことは

息子にとって迷惑でしかありません。

 

ただ一方で、

名誉や財産を残せば良いかと言うと、

そう単純でも無いと思うのです。

 

10億円授けられた息子さんのように

すべてを失う可能性がありますし、

父親の名誉と比較されることが

負担になってしまうリスクも

あると思うからです。

 

大切なのは、

お金ではなく、

お金の哲学を与えること。

 

そして、

父親なりの「美学」を

授けることだと思います。

 

筋を通して自分の人生を歩む。

 

周りの方を大切にして、

多くの方に愛して頂く。

 

これら人生の本質を教えることが、

何より大切だと思うのです。

 

私の命に終わりが来る時、

息子から、

 

「お父さん、カッコ良い人生だったな」

 

と思ってもらえるように、

凛として生きていきたいと

考えています。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: