■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日本の低い開業率と創造的破壊

2015年02月08日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0208

 

起業精神こそが資本主義の精華ですが、

日本の開業率は低迷し続けています。

 

直近のデータは、フランスが15%、

アメリカ、イギリスが10%に対し、

日本はなんと、5%未満です。

 

社会をより良くする為には、

新しい企業が生まれ続ける環境が

とても大切です。

 

より生産性の高い企業が参入し、

効率の悪い企業を撤退させる新陳代謝が、

社会全体の生産性を向上させるからです。

 

シュンペーターの言う

創造的破壊」ですね。

 

日本を復活させるためには

様々な施策が必要ですが、

私はその中でも、

開業率の向上が急務だと考えています。

 

そのために、

まず改革すべきなのは、

起業への障壁を崩すことです。

 

世界銀行の調査によると、

会社登記に要する手続き・日数、

所得に占める開業コスト比率等で

測定した「起業環境指標」が、

日本は世界で120位という

体たらくです。

 

また、事業を始める為に

必要な「知識・能力・経験」を

有すると自己評価しているのは、

日本ではたったの13%。

70ヶ国中で、最下位です。

 

こんな状況では、

開業率が上がる訳がありません。

 

「起業は失敗する」という

偏見もまだまだ大きく、

この冷めたマインドが

日本の未来を凍らせています。

 

ですから、起業家は、

起業の素晴らしさをPRすることこそが

日本国民としての「仕事」だと思うのです。

 

そして、だからこそ私は、

起業で得られる「自由」と「富」の

素晴らしさを伝え続けています。

 

インターネットを上手に活用すれば、

起業のリスクは限りなく低くできます。

 

小さく始めて、

小さく勝っていくことが可能なのです。

 

1人でも多くの方が、

私の情報発信をきっかけに

起業の扉を開け、人生を変えて、

共に国を変えていけることを願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 相澤伸一郎

    藤沢さん、本日は大変に
    ありがとうございました。

    家族会議に参加させて頂き
    心から良かったと感じております。

    藤沢さんの誠実なマインドに
    直接触れることができて嬉しいです。

    そして皆さんが人それぞれ、
    様々な状況の中で現実と戦って
    いる話しを聞けたのも収穫でした。

    自分は楽な環境に甘えてることを思い知らされました。

    更に更に精進する決意ができました。

    私も結果を出して起業による「自由」と「富」の素晴らしさを伝えます。

    8 2月, 2015 10:44 PM

  • by 藤沢 涼

    相澤さん

    お会い出来て嬉しかったです!

    起業の素晴らしさを伝えられるように、
    精一杯頑張っていきましょうね^^

    10 2月, 2015 12:54 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: