■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


美しい紅葉に染まる「高徳院」と「三渓園」

2015年12月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

daiba1210_1

 

透き通った真っ青な冬空の下、

鎌倉の高徳院、横浜の三渓園を訪れ、

美しい紅葉を楽しみました。

 

daiba1210_2

 

鎌倉の高徳院は、私が中学1年生の時、

再婚直後の2番目の父が

暴力男に豹変する前に

連れて来てくれた思い出があります。

 

ただ、それから2年間位が

最も苦しい時期だったので、

あまりはっきりとは覚えていません。

 

同じような時期に

家庭が荒れてしまっていた妻も、

その当時の思い出がほとんどありません。

 

人間の脳は、悲しい思い出を消して

前向きに生きられるような力を

持っているのでしょうね。

 

その際に、周辺の記憶も

一緒に消してしまうのでしょう。

 

高徳院を訪れたことで、

少しだけ過去の記憶が蘇りましたが、

ネガティブな感情は出てきませんでした。

 

妻と息子の存在が、

どんなに苦しかった過去でさえも

「幸せ」で上塗りしてくれているのだと

改めて実感し、感謝しました。

 

横浜の三渓園は、

恥ずかしながら存在も知らず、

初めて訪れた場所でした。

 

daiba1210_3

 

daiba1210_4

 

daiba1210_5

 

daiba1210_6

 

生糸の貿易によって成功した実業家である

原三渓(本名:富太郎)が造った

5万3000坪もある巨大な日本庭園であり、

三渓はこの場所で、美術、文学、茶の湯など、

近代日本文化の一端を育んだそうです。

 

前田青邨、横山大観、下村観山などの

近代日本画を代表する作品も

この空間から生まれたということで、

日本文化に素晴らしい貢献をされたのですね。

 

社会のニーズを見極め、

ベストタイミングでビジネスをして、

そこから生まれた大きな富を

社会に還元していくという

まさに私がやりたいことをやられているので、

とても尊敬致しました。

 

私も、私自身が音楽活動をしてきたので、

芸術の世界への何らかのサポートをしたいと

考えています。

 

東京ドームに集まる5万人のうち、

一定数はアーティストとして

輝く個人にしたいと願っています。

 

三渓の生き様から、

未来の指針をより具体的に定められた

素敵な1日となりました。

 

日本に、世界に、

与えられる影響をより大きくしていくために、

日々、精進致します!

 

追伸;

 

旅は心を豊かにしてくれますね^^

 

総額45万円の私からの豪華旅行プレゼント、

12/15まで募集中ですよー!!

 

http://fujisawa-ryo.com/?p=6382

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料