■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


あなたは「生き方」の設計士

2023年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

電通の崩壊、ジャニーズの崩壊、

歴史が、いよいよ動いてきましたね。

 

日本においては、

古い価値観が支配的になっていて、

それが多くの方の「生き辛さ」に

つながっていました。

 

たとえば、その1つが、

 

「会社員の夫の稼ぎで、妻子を養う」

 

という理想モデルです。

 

そのような生き方が

正しいという価値観は、

社会の現状にマッチしていません。

 

少子高齢化、経済成長の鈍化、

非正規雇用の増加などによって、

この理想モデルは、大多数の日本人を

カバーすることができなくなりました。

 

ですから、

どんどん変化する社会に応じて、

価値観も変化させなければいけません。

 

それがうまくいかず、

古いままの価値観に、

多くの方が苦しめられています。

 

その上で、

 

・新卒で就職しないと、

 生涯年収が激減する

 

・年金破綻に備え、

 個人で資産形成が必要

 

・◯歳までの結婚、出産が勝ち組

 

などの社会を取り巻く偏った意識からも

大いなるプレッシャーをかけられています。

 

世界の中では裕福であるはずの日本人が、

幸福度が低くなってしまうのも、

現状に合わせて価値観を

転換できていないところに

原因があるように思います。

 

私は、周囲と価値観を

合わせることをやめたことで、

自分なりの幸せを

感じられるようになりました。

 

・慶応、電通という

 ブランドに固執せず、それを捨て、

 自分らしい生き方、働き方をしていく

 

・男性が働き、

 女性が育児をするのではなく、

 夫婦で協力し合いながら、

 働き、共に育児をする

 

・いつまでもお金を追い求めるのではなく、

 自由な時間を生み出すことを大切にする

 

このように、

周囲と合わせていた価値観を壊して、

自分なりの価値観を定義できたことで、

自分らしく生きることが

できるようになったのです。

 

昔のように、「レールに乗れば幸せ」

という時代は終わりましたが、それは、

悲観すべきことではありません。

 

横並び意識をやめて、

素早く行動した人には、

本当の自分に出会える

大きなチャンスがある時代です。

 

私達は、古い価値観を捨て、

それぞれが、自分なりに、

生き方を設計していくべきですね。

 

あなたは、あなたの生き方の

設計士だということです。

 

さて、今日の写真は、河口湖駅で、

レールに乗っていた「フジサン特急」!

 

 

息子は、どんなレールを選ぶのか、

あるいは、レールの無い道を進むのか。

遠くない未来が、とても楽しみです^^

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: