■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


アウトドアの「ジム化」による運動習慣

2015年12月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1226

 

日本人で運動習慣がある人は、男性33.8%、

女性27.2%であり、年齢層で見ると30代が

男女ともに13%程度で、最も低いそうです。

 

これは厚労省による調査であり、

「1回30分以上の運動を週2回以上、

 1年以上継続する者」

の割合になります。

 

30代こそ、最も運動すべきだと思いますが、

働き盛りだというのもあり、

なかなか時間が取れていないという現実が

垣間見えますね。

 

運動というと、「ジムに行かなくては」と

考える方が多いと思うのですが、

私は、アウトドアを「ジム化する」という

発想が大切だと考えています。

 

私自身、ジムに積極的に通っていた時期もあり、

ジムでの出会いから学んだことも多いので、

その効能も感じています。

 

しかしながら、人工的な空間の中で

自然が感じられないのは、

ジムの大きなデメリットです。

 

ジムに比べ、アウトドアであれば、

季節の変化を、空気の変化、

葉の色の変化などで感じながら、

緑の中で空気を吸って運動できるので、

身体だけではなく、

心もマネジメントしてくれると感じています。

 

だからこそ、

私は現在、息子との公園遊びの時に、

思いっきり息子と遊びながら、運動することを

習慣にしているのです。

 

会社員の頃は、

平日は仕事のことで頭が一杯で、

休日は疲れて昼まで寝るという日々だったので、

疲労が蓄積し、脂肪も蓄積してしまっていました。

 

契約していたジムにも全く行かず、

体力はどんどん無くなり、

心身ともに悪循環になっていました。

 

ところが、日常生活の中で、

一駅前で降りて歩く習慣や、

エレベーター、エスカレーターを使わず

階段を使う習慣を取り入れただけで、

心も、身体も、変わっていきました。

 

そのような経験から、ジムに頼らず、

生活の中で運動を取り入れることの

大切さを感じてきたのです。

 

あなたも、街中のジムだけではなく、

アウトドアを「ジム化」することで

日常の中に運動習慣を取り入れてくださいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: