■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


健康事業「3年目」記念日に感謝

2020年06月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

2017年6月21日に、健康事業メンバーとなってから、

3年の月日が経ちました。

 

最初は、様々な事業の中の1つとして捉えたものの、

総合的に判断して、本格的なスタートは

見送っていました。

 

当時は、オプトインアフィリエイトのバブルで、

 

「コピペするだけで、月収1000万円」

 

という時代だったのです。

 

こんなに自由になることができて、

大きな収入を得られるビジネスがあるのだから、

その他のビジネスに取り組む必要は無い・・・

 

そんな認識だったのです。

 

ところが、そのアフィリエイトの先に

販売されるコンサルやスクールが、

お客様の期待に応えられてないことを知り、私は、

オプトインからフェイドアウトして行きました。

 

そして、再現性の高いノウハウを提供する

FXコミュニティのご紹介を、

主力事業にしていました。

 

そうしながらも、

健康事業で手にしていた腸のサプリで、

私自身がずっと抱えていた腸の不調が

改善していくことを感じていました。

 

電通に勤務していた時代、

過労とストレスの影響で腸を悪くし、

 

・西洋医学の薬

 

・漢方

 

・ホメオパシー

 

・断食

 

・マクロビオティック

 

・玄米菜食

 

・インディバ

 

などなど、あらゆる健康知識を身に付け、

月額10万円以上の投資をし続けても、

治らなかった腸の不調。

 

それが、月額たったの3,900円のサプリで

改善してしまったことに、とても驚いていました。

 

さらに驚いたのは、

2019年の8月、このサプリが、

月額3,050円に値下げされたことです。

 

あまりにも素晴らしいサプリなので、

これから、5000円、6000円に

値上げされることを覚悟していたのに、

まさか、値下げされてしまったことに、

私は驚愕しました。

 

そして、その他の製品も大変素晴らしく、

胸を張ってご紹介できるものだと捉えていたので、

私は、事業として捉え直し、

ビジネスもスタートしました。

 

つまり、2年間の愛用期間を経て、

ビジネススタートしてから、ちょうど1年、

ということです。

 

この1年で、私の報酬は約2,000万円となり、

私のビジネスメンバーも1000万円以上を

受け取っています。

 

昨日は、この事業で大成功され、

6年半で2億5000万円を得た上で、

ビジネスメンバーの方に

4億円以上もの収入を与えた、

尊敬すべきご夫婦のご自宅で

ホームパーティーが開催されました。

 

 

 

この事業は、「健康」「自由」「お金」に加え、

「仲間」を得ることができます。

 

周囲の方のことを思う、

愛のある人が集っているので、

このように集う時間が、とても心地良く感じます。

 

人生は「出会い」で変わるということを、

このような時間に強く感じます。

 

これからも、「健康」「自由」「お金」「仲間」、

一挙四得で、人生を大きく変えていきたいと

心から願っております。

 

ご一緒した同志の皆様、ありがとうございました!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: