■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


脳を覚醒させる「ラスト1回!」

2016年01月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0110

 

3歳になった息子はベビーカーを卒業して、

三輪車のトレーニングを始めました。

 

自分の足で初めて世界に踏み出せることが

息子にとっては最高に楽しいようで、

朝は開口一番、

 

「パパ、アンパンマンにのりたーい!」

 

というおねだりの声に

起こされる日々が続いています^^

 

「初めて」の体験は

脳の酸素消費量が多くなり、

一気に脳が成長するそうです。

 

子供達は、毎日の初体験を通して

脳がぐんぐん育っているのですね。

 

そして、子育てをしていると

子供の「初めて」に毎日遭遇するので、

親の脳も同時に成長させてくれていると

感じています。

 

更に、最近学んだのは、

最後の追い込みによる成長です。

 

親自身はあらゆる経験をしているので、

子供の「初体験」ほどは脳を刺激できません。

 

しかし、「ラスト1回!」という行動が、

脳の酸素消費量を格段に増大させて

心身ともに成長させるのです。

 

例えば、私が公園で懸垂をする時、

疲れて限界の頃に、息子がこう言います。

 

「もう1回!」

 

この言葉に奮起して、

息子にカッコイイところを見せたい気持ちで

ラスト1回を頑張ると、筋肉も増大するし、

脳も新境地に行けた思いになります。

 

だからこそ、腹筋も腕立ても、

息子に数を数えてもらいながら、

私自身の身体を鍛えつつ、

息子には、心身ともに追い込むことの

大切さを教えています。

 

そして、私は息子に、

 

「よし、三輪車でもう1周!」

 

「お絵描き、もう1枚!」

 

「ご飯、もう1口!」

 

などと声を掛けて、

息子の能力を常に最大限に

引き出すことも意識しています。

 

これらのことは、

日常生活やビジネスにおいても、

活用できますよね。

 

苦しい時こそ、

 

「もう1回」

 

「あと1周」

 

「ラスト1分」

 

こうして最後の追い込みを行うことが、

人の心も、身体も、脳も、

大きく成長させてくれるのです。

 

息子には、「あと1回」のスイッチで

脳のギアチェンジを覚えてもらい、

ここぞという時に力を発揮できる大人に

なってもらいたいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: