■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


パチンコで「年収1000万円」労働知らずの生き方

2017年11月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

私は様々な「奇想天外」な生き方をしてきた

多くの方にお会いしてきましたが、

またまた、凄い方との出会いがありました。

 

高校を中退してから、18年間、

「パチンコ」だけで生きてきた「Kさん」です。

 

その最高年収は、1000万円。

 

これまで、「労働」はほとんどしたことがなく、

パチンコの成績が極端に悪くなった時に

単発的にアルバイトをしたことがあるくらい、

だそうです。

 

Kさんは、パチンコ台を見て瞬間的に

その「期待値」を見抜き、

理論値通りになった場合はどういう結果になるかが

すぐに分かるそうです。

 

ですから、複数のパチンコ店で

「出入り禁止」になってしまう程の、

トップレベルの「パチプロ」なのです。

 

私が一番驚愕した話は、これです。

 

「パチンコの玉は、

 温度によって飛び方が変わります。

 

 温度差で、最初の玉の勢いや、

 釘にぶつかった時の跳ね方が変わることを見抜き、

 打ち方を変えていったことで、

 僕はさらに勝てるようになりました。」

 

このマニアックさに、

どんな世界でも、とことん追究して極めれば、

「一流」になれるのだということを

改めて感じました。

 

パチンコは、以前は

「時給4000-5000円」が期待できたそうですが、

国の規制によって期待値がどんどん下がり、

現在は「時給1000円」近くまで下がったそうです。

 

ですから、パチンコから目を転じて、

「データ分析すれば勝てる世界」の中で、

現在は、FXにもチャレンジされているのです。

 

そして、すでに、

FXでの「オリジナル手法」も持っていらっしゃり、

早速、その手法を学ばせていただき、

Kさんの才能に感動しています。

 

Kさんは、X JAPANを愛する同志でもあります。

 

「お会いした時は、

 X JAPAN談義に花を咲かせましょう!」

 

オンラインコミュニティで熱く語り合った後、

YOSHIKIデザインコートを身に纏い現れたKさんを見て、

「負けた、、、」と感じました! w

 

場所を選ぶパチンコと違い、

FXは、世界中どこでも、いつでも、

取り組むことが可能です。

 

日本の未来を不安視しているKさんは、

FXを極めて、マレーシア等への移住も

検討しているそうです。

 

私も、広い視野で今後の生き方を検討しているので、

引き続き、多くの方と情報交換しながら、

今後のビジョンを定めたいと感じました。

 

久しぶりに38度の熱を出した直後だったので、

参加を見送ろうとも考えたのですが、

踏ん張って出てきて良かった!

と思える学びがありました。

 

 

このような素敵な出会いがあり、

仲間の素敵な笑顔が見られる

FXコミュニティ「kei承」に感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: