■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生初の寝台特急「サンライズ出雲」

2021年10月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回の京都・大阪旅行のメインイベントは、

昨日のUSJではなく、帰りの交通機関です。

 

鉄道が大好きな息子から、

 

「パパ、定期運行では日本に1つしかない

 寝台特急のサンライズ出雲に、

 1回で良いから乗ってみたい!

 もう、いつ乗れなくなるか、

 分からないんだって!!」

 

小学校では鉄道博士と呼ばれ、

妻と一緒に、鉄道オタクまっしぐらの息子。

YouTubeで鉄道情報を収集する中で、

このサンライズ出雲の希少性を知り、

絶対に乗ってみたいと思っていたようです。

 

東京から岡山を連結して走り、

大阪にも停車するので、今回の帰路でも、

ちょうど乗ることができます。

 

ですから、

 

「やったー!

 つっくん、サンライズに乗れるんだー!」

 

と、大喜びだったのです。

 

息子がこんなに喜んでくれるならと、

私にとっても生まれて初めての寝台特急で、

帰京することにしました。

 

ただ、心配だったのは乗車時間です。

 

大阪を0:33に出発して、

東京に7:08着。

 

大人にとっては問題の無い時間帯ですが、

子ども達が2人とも爆睡してしまった場合、

大きな荷物に加えて

大きく成長した子ども達を両手に抱え、

無事に乗せられるかが不安でした。

 

「いや、それでも、

 父親は父親の使命を全うする!」

 

煉獄さんの影響で使命に敏感な私は、

息子の期待に全力で応えたいと、

あらゆる難関を乗り越えて、

サンライズの無限列車に乗車を決めました。

 

結果、全ての心配は杞憂に終わり、

息子はたっぷり仮眠した後に元気に起きて、

サンライズが入線する姿を見守り、

列車をとことん冒険した後にぐっすり眠り、

気持ちの良い朝を迎えました。

 

 

こうして、楽しい人生初体験を

家族4人ですることができて、

本当に幸せでした。

 

さらに、

 

「写真だけじゃなくて、

 動画もたくさん撮って

 YouTubeにアップしたい!」

 

という、もう1つの息子の願望も叶えるため、

親子で動画編集してみました。

 

 

『列車 DE 親子YouTuber』

 

になる未来があるかも?

 

夢が大きく広がる、

久しぶりの家族旅行のクライマックスでした。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: