■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「最悪の想定」による喜びの拡大

2016年06月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa_ryo0609

 

息子が、自分で食べられるだけではなく、

私や妻に、「アーン!」と言いながら、

ご飯を食べさせてくれるようになりました。

 

その成長はとても微笑ましく、

私達にとっても、幸せを感じる大きな一歩です。

 

しかしながら、残念なことに、

まだまだ頻繁にご飯をこぼして、その度に、

私達の衣服やお店の床を汚してしまいます。

 

それでも、成長過程にある息子から、

お箸やスプーンを取り上げることは

可能な限りしたくありません。

 

そこで、私達が講じる対策は、

汚れても良い衣服でお食事を摂ることと、

常に、ウェットティッシュを持参することです。

 

そして、その際の心理状況としては、

 

「きっと、このご飯全部こぼすんだろうなー」

 

「ジュースも、ひっくり返してしまうかもなー」

 

という、「最悪の想定」をすることです。

 

そうしておくと、全くこぼさなかった時、

 

「全然こぼさなかったねー!凄いねー!!」

 

と、息子を全力で褒めてあげながら、

家族全体が喜びに包まれます。

 

ポジティブ心理学の書籍によると、

どんな時も「良いこと」を想定するべきで、

「悪いこと」を想定すると

その通りになってしまう、と説明されています。

 

その観点で見ると、

私は教科書と真逆のことをしています。

 

ところが、私はこの「最悪の想定」を

自分の中で肯定しています。

 

実際に、それによって

喜びの度合いを高められることを

体感しているからです。

 

たとえば、仕事においても、

複数の方の前で講演をしたり、

研修をさせていただく時に、

 

「これを話したら、嫌われてしまうかもしれない」

 

「誰も満足してくれないかもしれない」

 

というような最悪の想定もしています。

 

しかし、講演や研修が終わった時、

泣きながら喜んでくださったり、

握手を求めてくださる様子を見て、

事前の想定とのギャップに、

最高の幸せを感じるのです。

 

自分の力でコントロールできるものは、

ポジティブな考えを貫いて、

思考を現実化する努力をすべきだと思います。

 

その一方で、自分以外の人間が

与える影響が大きいものに関しては、

この「最悪の想定による喜びの拡大」の効果を

感じてみるのも良いのではないでしょうか。

 

人間の心理って、とても面白いですよね。

 

私は引き続き、人の心を学びながら、

仕事や愛に活かしていきたいと考えております。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: