■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「不安」を「力」に変える技術

2021年05月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

不安はどんな人間でも抱えるものですが、

飛躍的な成長を遂げる方を分析すると、

不安との向き合い方がとても上手だと感じます。

 

目標に辿り着くまでの道にある障壁を想像して、

先手を打ちながら行動するからこそ、

大きな結果を出していくのです。

 

一方で、不安に支配されてしまうと、

行動が全くできなくなってしまいます。

 

余計なことばかりを

考える非生産的な時間が増え、

あらゆることが無駄になってしまうのです。

 

そうならないためにも、

不安は危機管理に有能な

 

「自分に対するメッセージ」

 

だと捉えて、

上手に付き合っていくことが

大切だと考えています。

 

江戸末期、吉田松陰は日本の国の将来に

大きな不安を抱いていました。

 

このままでは、欧米列強諸国の植民地に

なってしまうという危機感を持ち、

その不安感情を力の源泉にして

「松下村塾」を継承しました。

 

彼の薫陶を受けた人間の中には、

高杉晋作、伊東博文など、

日本を大きく変えた人物がたくさんいます。

 

日本の行く末を心配する憂国の士の魂に

どんどん火を着けて、奮起させたのです。

 

現在、日本には当時と似たような、

絶望にも似た将来への不安があります。

 

だからこそ、私は多くの方に寄り添い、

皆様の人生を変えるお手伝いをしています。

 

とても大きな成果を出す方は、

自分を追い込んで不安のスイッチを入れ、

自らを奮い立たせて、仕事に向かいます。

 

このような意識の高い方が中心となって、

誰かが不安に陥った時に

手を差し伸べ合えるような関係性を、

周囲の方と構築したいですね。

 

その輪が拡がった時、

それぞれの不安な心を支え合い、

大きな力へと変えていく真の仲間に巡り会えると、

私は考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は「中華街」でのお食事!

 

 

久しぶりのフカヒレが美味しかったです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: