■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


固定概念を壊すための4つの「イドラ」

2016年12月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

何か新しいものを生み出すためには、

現状を起点とした論理展開から脱して、

既存の常識や発想から離れた思考をする

必要があります。

 

ヘンリー・フォードが、

 

「もし顧客に何が欲しいか訊いたら、

 もっと早い馬を求められただろう。」

 

と言ったように、通常の思考にとらわれると、

現在の延長にしか、未来を描けないからです。

 

ですから、私達は常に、

固定概念を壊す努力をするべきだと思います。

 

そして、そのために私が参考にしているのは、

4つの「イドラ」を検証していくということです。

 

これは、哲学者である

フランシス・ベーコンが提唱したもので、

「イドラ」とは、ラテン語で「先入観」を意味します。

 

1:「種族」のイドラ

 

定年退職する人は皆、仕事をせずに

余生をのんびりしたいだろう、

派手な格好をする人は、

いつか組織のルールを破るだろうなど、

人を先入観で決めつけていないかを検証します。

 

2:「洞窟」のイドラ

 

東大を卒業しているから優秀なはずだ、

有名ではない企業に勤めているから信用できないなど、

洞窟のように狭い知識で、何かを勝手に

思い込んでいないかを確認します。

 

3:「市場」のイドラ

 

あの指導者は厳しいだけで愛が無い、

あのサービスは全く成果を出していないなど、

他人の評価を何も確かめずに

信じてしまっていないか、確認します。

 

4:「劇場」のイドラ

 

あの先生が言っているから、

あの有名人が勧めているからなど、

権威ある人の発言を無条件に受け止めていないか、

検証していきます。

 

以上の通り、4つのイドラによる思い込みは

誰にでも起こり得るもので、

注意しなければ、それらの罠に落ちます。

 

自分が新たなビジネスを展開する際も、

何らかの商品やサービスに投資する際も、

これらの4つのイドラにとらわれていないか、

随時、確認しながら判断するようにしたいですね。

 

現在、私は新たなビジネスの展開を検討しているのですが、

昔メモに書いていたこの「4つのイドラ」を

改めて見返したことで一気に視野が拡がったので、

良いビジネスプランを構築できそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: