■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「自信」より、強い「願望」を!

2022年08月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「私には、自信がありません!」

 

という声を、私は良く聞きます。

 

そのような自信が無い状態で、

今の場所から一歩踏み出すのは、

大きな勇気が必要です。

 

その勇気がなかなか持てず、

踏み止まる方が多いと思います。

 

しかし、環境を変えたい願望があり、

その気持ちに正直になれば、

人は何でもチャレンジできるというのが、

私の考えです。

 

私自身も、電通を辞めた時、

起業して成功できるという自信は、

全くありませんでした。

 

しかしながら、

 

「個人の時代にチャレンジしたい!」

 

という願望で、動いてきました。

 

「そして、もっと輝く個人を量産したい!」

 

という願望に従い、これからも

努力を重ねたいと思っています。

 

「自信」よりも、「願望」

 

なのです。

 

これは、私の妻を見ていても、

そう感じます。

 

妻は、育児の自信があるから、

子ども達を産んだ訳でも、

育てている訳でもありません。

 

「子どもを授かり、

 その子を立派な大人に育てたい!」

 

という願望に、正直に従い、

初めての経験を積み上げているのです。

 

「母は強し」

 

と言われますが、

子ども達を授かってからの妻は、

本当に強くなっています。

 

特に小さかった頃は、24時間休みなく、

子育てに向き合っていました。

 

その姿は、出産前の妻とは別人のようで、

母としての慈愛に満ちています。

 

これらのことから感じることは、

自信が無いから行動ができないというのは、

言い訳だということです。

 

本当に強く願う願望があれば、

人は、それに向かって行動します。

 

大切なのは、見せかけの自信ではなく、

強くて大きな願望だと捉え、

強い願望を持って、行動したいですね。

 

本日の写真は、

子ども達と池でボートです!

 

 

 

妻を休ませて、子ども達と3人で

たっぷり遊びに出かける時間を持てる自信は、

起業直後はありませんでしたが、

その強い願望があったからこそ、

このような人生を送ることができています^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: