■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「他主」「束縛」から「自主」「自由」へ

2020年12月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

お金の悩みを持つ方が増えている昨今、

その背景をお聞きしていくと、

「共通の罠」が垣間見えます。

 

その物の本当の価値が分かっていないのに、

ブランド物の高級品を持つ。

 

1円でも収入を上げたいと願いながらも

ATM手数料でお金をたくさん捨てている。

 

高額療養費制度などを知らずに

掛け捨ての生命保険を払い続ける。

 

このように、

自分が手放すお金の価値を見極めずに、

無駄な出費を続けている方が多いのです。

 

お金の使い方には、大きく2通りあります。

 

自分の価値を「上げる」か、「下げる」かです。

 

「上げる」のは、

自分だけではなく、周囲の方にも

幸せを分け与えられるような使い方です。

 

周囲の方のために整える身なりや、

一緒に過ごす時間を豊かにするためのお金は

支払った以上の何らかの「資産」を

築いていきます。

 

しかしながら、

同僚と会社の愚痴を言い合う飲み会代や

終電を逃した時のタクシー代など、

自分の価値を下げてしまうような、

「投資」ではなく「浪費」となるような

使い方をしている方が多いのです。

 

お金の問題に関して、

個々の抱える悩みは様々ですが、

根本的には、自分の価値を下げるような使い方が

その主因にあると感じています。

 

このような罠から抜け出すには、

お金の使い方を含めたあらゆる行動を

「他主」ではなく「自主」で捉え、

自らの頭で判断していくことが大切です。

 

周囲に流されているからこそ、

価値の分からないものを買ってしまい、

全くの無駄でしかない手数料を取られ、

余計な不安で保険を掛けてしまうのです。

 

そしてその先には、

「自由」を失い、「束縛」された人生を

歩んでしまっているのです。

 

同じ商品やサービスを購入したとしても、

同じ場所に行ったり、経験をしたとしても、

その行動が「自主」なのか「他主」なのかで

大違いだということです。

 

もちろん、「自主」「自由」に生きると、

「自己責任」が伴いますが、

その責任と向き合うことで、人は成長します。

 

私は、「自主」「自由」な人生こそが、

最も人間らしい生き方だと考えています。

 

ですから、多くの仲間と共に、

自主的で自由に生きる道を探り、

いつまでも成長したいと願い続けているのです。

 

追伸;

 

本日の写真は、焼き鳥屋さんで両手にビール!

 

子ども達も大好きな焼き鳥は、

家族の満足度が高いお食事です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: