■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「メルカリ」の海外進出、日本の逆襲

2017年06月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

フリーマーケットアプリの「メルカリ」が、

Facebook幹部であるジョン・ラーゲリン氏を

執行役員最高事業責任者(CBO)として迎え、

米国を中心とする海外事業を本格化させます。

 

メルカリは、すでに2014年に米国に進出し、

アプリダウンロード数が2500万件に達しています。

 

また、今年の3月には

英国にも進出しているのですが、

このような海外への展開を、

さらに加速させていくのです。

 

ジョン・ラーゲリン氏は、

NTTドコモ、米Googleを経て、

2014年にFacebookの副社長として就任し、

マーク・ザッカーバーグとともに、

新規事業開発などを担ってきた人物です。

 

これまで日本は、米国発のIT系サービスに

国内市場を奪われてきましたが、いよいよ、

逆襲が始まっていくと期待されますね。

 

メルカリを多用している私の妻に聞くと、

その他オークションと比較した上での優位性は、

 

・電話番号との結び付けで不正が抑制されている

 

・お金の支払いが商品到着後なので、詐欺が少ない

 

・販売者と購入者の評価が同時になされるので、

 実態に見合った評価になる

 (ヤフオクなどは時間差評価が可能なので

  実態より高く評価されがち)

 

・送料込みの価格設定が大半なのでわかりやすい

 

・スマホで見やすいインタフェース

 

ということです。

 

ただ、ここ半年くらい、若干、

事務局の対応が悪化しているようですね。

 

拡大路線の渦中にあるので、

致し方無い部分もあるかと思いますが、

既存の顧客が離れてしまったら本末転倒ですから、

その部分は注意が必要だと感じました。

 

内需を疎かにせず、その上で、

外需の獲得も狙っていくような企業が

このメルカリの動きに触発されて増えれば、

日本全体の経済も改善していくと思います。

 

追伸;

 

子ども達が働く未来、

日本発の「グローバルカンパニー」や、

世界に羽ばたく「個人」が

たくさん増えていることを願っています。

 

 

そして、

そのような社会でも活躍できるよう、

子ども達の視野を拡げていくのが、

私達親の1つの使命だと感じています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: