■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


起業直後と現在の「価値観」の変化

2022年10月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私は起業して自由になってから、

人生の幸福度が何倍にもなっています。

 

しかしながら、

 

「起業した人間の方が偉い」

 

とか、

 

「会社員より自分の方が上にいる」

 

などと考えてしまったら、

私はあっという間に

堕ちてしまうと考えています。

 

社長なんて、

登記で25万円程度を払えば

誰でもなれるものです。

 

社長であることには何の価値も無く、

私達は、社会の中の礼節を守った上で、

対価以上の商品やサービスを開発し、

価値を提供し続ける使命があるのです。

 

そのように感じるのも、最近、

お会いする方の幅が

どんどん拡がっているからです。

 

株で100億円を達成した資産家さん、

FXで月間2倍を連発するトレーダーさん、

テレビのプロデューサーさん、

雑誌の編集長さん、

音楽プロデューサーさんなど、

それぞれの道で成功する方とお話をする中で、

 

「私はまだまだ、

 調子に乗ってはいけない!」

 

と考えさせられることが、

とても多くあります。

 

その中で、意識が変わったのが、

お会いさせていただく時の

「名刺交換」や「服装」です。

 

私は起業してから、

このIT時代に名刺は不要と捉えていましたし、

スーツなんて、2度と着ないと考えていました。

 

しかし、目上の方や

年長者の方とお会いする時は、

そのような態度では失礼だと

考えるようになりました。

 

もちろん、型にはまっただけの

名刺交換をしようとは思いませんし、

いつもスーツを着るべきだとまでは

思っていません。

 

それでも、名刺の不携帯や、ラフな服装を

「当たり前」だと思い上がるのは

やめるべきだと感じています。

 

つまり、

 

「名刺やスーツは、捨ててしまえ!」

 

などと考え、それこそが

起業の醍醐味と捉えていた

起業直後から価値観は変化し、

現在は、適度なバランス感覚が

必要だと感じています。

 

誰かに媚びを売る必要はありませんが、

周囲の方を不快にさせる人が

成功し続けられることも無いからです。

 

このような価値観の変化がありながらも、

起業で得られる自由の素晴らしさや、

挑戦すること、諦めないことの

価値に対する思いは、ずっと変わりません。

 

だからこそ、

私と同じような道を志す方を、

私の力で、全力で引き上げていきたいと

願い続けております。

 

本日の写真は、先日のUSJの

アザーカットです!

 

 

旅の思い出はいつまでも、

心を温めてくれますね^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: