■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「連続死事件」で看護師を殺人容疑逮捕

2018年07月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は先週、ある事情で病院に通院したのですが、

入院病棟でずっと鳴り続けるナースコールや、

突然響く大きな声などに、心がとても疲弊しました。

 

その場で働く看護師さんは、それが日常ですから、

何事も無いように動いていらっしゃるのですが、

そのような光景を見て、改めて、医療従事者の方々に

感謝しなければいけないと感じました。

 

あれだけのストレス環境下で、

患者さんのために精一杯お仕事をされるお姿に、

頭が下がる思いです。

 

そして、そのような感情を持った直後、

こちらの報道がありました。

 

横浜市の大口病院で、20169月、

入院患者2人が相次いで中毒死した事件で、

当時看護師だった久保木愛弓さんが、逮捕されたのです。

 

本人は、容疑を認め、

 

「他の入院患者の体内にも消毒液を入れた。

 20人ぐらいやった」

 

「自分が勤務の時に亡くなると、

 家族への説明が面倒だった」

 

と話しています。

 

「天使」だと感じた看護師の顔が、

実は、「悪魔」だっという、恐ろしい事件です。

 

しかしながら、

これを彼女1人がサイコパスだと片付けてしまって

良い問題だとは思いません。

 

あれだけの過酷な環境の中では、

異常な精神状態の看護師がまた他に生まれても

おかしくは無いと感じたからです。

 

実際に、大口病院に近い

菊名記念病院の医長・奈良原裕さんは、

この件に関して、こうコメントされています。

 

「先輩後輩の厳しい上下関係、

 偏屈な医師からは理不尽に怒鳴られ、 

 患者はもちろん、患者家族からも

 文句を言われて板挟み、、、

 

 そのストレスは相当なものです。

 

 白衣の天使は、次第に自分を蝕み、

 少しずつ壊れていく、、、のは、

 どこの病院でも見られると思います。

 

 それなのに、病院は自分のスタッフのケアには

 全然目が向いていません」

 

日本の「古い組織の闇」による悲劇。

 

電通の過労死、日大の悪質タックルなど、

あらゆる問題に、「同じ根」があります。

 

異常な縦社会で、

上にNoと言えない悪しき文化を根絶し、

若手の社員や末端のメンバーを守らなければ、

このような悲劇が、これからもまた繰り返されるでしょう。

 

もちろん、今回、罪を犯した看護師は

許されないことをしてしまったので、

相当の罰を受け、罪を償うべきです。

 

ただ、事件の背景には、

日本社会全体が抱える大きな問題があると

私達は認識すべきだと考えています。

 

追伸;

 

息子と娘とお散歩中です。

 

 

この子達は、日本社会の闇の被害者に

なって欲しくありません。

 

そのためにも、私自身がたっぷり、

社会の真実を教えていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: