■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の圧力「博報堂に協力するな」

2020年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通の社員が、公正取引委員会の調べに対し、

下請け企業への圧力を認めました。

 

高橋まつりさんの事件の時は、

誰も口を開かず、私だけが“元電通マン”として、

各メディアから取材を受けました。

 

今回は、当時管理職だった社員が

正義感を持ち、告発してくれたということで、

とても安心しています。

 

『新型コロナウイルス対策の

 「家賃支援給付金」事業の入札をめぐり、

 下請けの会社に対し、競合の博報堂に

 協力しないよう圧力をかけた』

 

電通は、企業としては腐ってしまっていますが、

中で頑張っている優秀な社員がいます。

 

同期のT君やK君、あるいは、

先輩のSさんやOさんなどの顔が浮かびます。

 

今回のことでも、

意識の高い社員が立ち上がることにより、

溜まりに溜まっている膿が出されて、

健全な企業に生まれ変わっていくことを

切に願っています。

 

公取委は、近く、

調査結果を公表する見通しとのことですから、

続報を待ちたいと思います。

 

さて、私は起業してから、

個人間で「競合」になることがあります。

 

たとえば、アフィリエイト等のライバルの方と、

デザインやマーケティングなどで、

同じ会社との取引をすることがあるのです。

 

その時、

 

「○○さんに協力しないように」

 

などと、今回の電通がやったような

圧力を掛けたことは、1度もありません。

 

また、同じものをご紹介した時に、

 

「この案件、○○さんからもご紹介いただきました」

 

というケースの場合は、

 

「○○さんから、素敵な特典があると思いますので、

 しっかり比較検討の上でご判断ください」

 

とお伝えします。

 

つまり、

 

「力で無理矢理、自分のものにしようとしない」

 

ということです。

 

起業して8年になりましたが、

私の周囲の方で生き残っている方は、

全員、こうして「分け与えられる方」です。

 

そして、それができる方は、必ず、

何らかの形でご自分に返ってきています。

 

私も、それができる方に、

私ができる範囲でお返ししています。

 

今日もまた、古巣の電通を反面教師に、

人生を学ぶ日となりました。

 

何かを独り占めにしようとせず、

周囲の方に分け与え続けられるような人生を、

私は目指していきます。

 

追伸;

 

本日は、大好きなカフェ

「OBSCURA」でラテを飲む様子と、

購入したクリスマスブレンド等の

コーヒー豆の写真をアップしています!

 

 

ホットのカフェラテが、

最高のご褒美となる季節になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: