■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通勤務時「レッドブル」の話

2021年10月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が電通で入社7年目に所属した部署が、

レッドブルを担当していました。

 

私達のデスクの真ん中に、

レッドブル缶デザインの冷蔵庫があり、

その中には、山盛りのレッドブルが冷えて、

毎日、飲み放題でした。

 

この広告効果は絶大で、

私達の部署の近くを歩く媒体担当を捕まえ、

レッドブルをご馳走し、

良いテレビ枠、新聞枠、雑誌枠、ラジオ枠を

割安で獲得していきました。

 

彼らも、レッドブルをタダ飲みできるので、

定期的に遊びに来ては、良い媒体枠の

お土産をくれました。

 

そのような環境の中で、私も毎日、

レッドブルを飲み続けました。

 

多い日は、1日4〜5本。

 

そのうち、朝起きてから出勤するまで、

レッドブルで頭が一杯になり、

日中の仕事中にずっと飲み続け、

残業時にもレッドブルを相棒に

ギリギリ終電まで、頑張りました。

 

あの頃は、完全にレッドブル中毒でした。

 

カフェインと砂糖の中毒性の凄さを、

自らの身体で体感しました。

 

部署異動になってからは、

飲む機会が減っていましたが、

街中のサンプリングや

スポーツイベントの協賛を見る度に、

飲みたくなるエナジードリンクでした。

 

それだけ、糖質とカフェインの爆弾で、

身体が欲してしまうということですね。

 

あの部署にいた後半は集中力が散漫になり、

ぶくぶくと太ってしまったので、

ネガティブな側面があるのも事実ですが、

一瞬で元気になるのも、間違い無いです。

 

アスリートが、

自らの身体を極限で追い込んだ時は、

冷えていないぬるいコーラでも

最高に美味しいと感じるそうです。

 

レッドブルも、きっと同じでしょうね。

 

さて、そのレッドブルは、

私がエントリーしている

九十九里トライアスロンに協賛しています。

 

私の自宅に、

 

「翼をさずかれば、九十九里でも最高の

 パフォーマンスを発揮できるかも?」

 

 

というメッセージカードと共に

レッドブルが2本届きました。

 

 

久しぶりに飲んでみようと、先程、

ウィスキー割りで飲んでみたところです。

これは、ちょっと美味しい飲み方を発見!

 

またハマってしまいそうです!笑

 

これまでのトレーニングの成果で、

海でも1.5km泳げるようになったので、

ここからは追い込み過ぎず、

万全な体調を維持できるように

身体を整えていきたいと思います^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: