■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通過労自殺・まつりさん母の手記を見て

2019年12月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

今年も、この日がやってきました。

 

多くの方にとって、そして、私にとっても、

心が暖かくなる、クリスマスです。

 

ところが、私は、4年前からは、

悲しさ・悔しさも覚える日となりました。

 

電通の新入社員が過労自殺で飛び降りてしまった日、

それが、4年前の今日だからです。

 

お母様は、今日、このような手記を公開しました。

 

「娘を失った悲しみは、

 どんなに時が過ぎても癒えることはありません。

 

 友人が結婚した、出産したと聞くたびに、

 まつりは本当にいないんだと、改めて思い知らされます」

 

また、電通が今年9月に、

違法残業で、労働基準監督署から

是正勧告を受けたことについて、

私も、先日、記事の中で批判しましたが、

お母様も、

 

「娘の命と尊厳がまたも踏みにじられた思い。

 

 不眠不休で業績を上げてきた社風は根深いものがあり、

 ひとりの社員が死んだくらいでは

 変わらないだろうという私の予想通りでした」

 

と、強く、主張されていました。

 

元同僚から話を聞くと、

少なからず「変化」しているようですが、

もっと抜本的な改革をして、

その変化を社会に示さなければ、

いつまでも、社会からの目は、

 

「ブラック企業」

 

「違法企業」

 

のままでしょう。

 

そこのOBである私は、

「前科一犯」である認識で、

その懺悔のためにも、多くの方を

「自由」に導く使命があると考えています。

 

「娘を失った悲しみは

 どんなに時が過ぎても癒えることはありません。

 

 まつりの笑顔が私の幸せ、生きる希望だったからです」

 

お母様の文章を読めば読むほど、

胸が締め付けられる思いです。

 

クリスマスですから、陽気にしたいところですが、

私は、電通OBであり、働き方の革命を起こしたいと

心から願っているからこそ、今日は、

この問題に向き合わなければいけないと思っています。

 

ですから、暗い話題となり恐縮ですが、

この事件を取り上げさせていただきました。

 

さて、イブの夜は、家族で、

渋谷の「青い洞窟」に行きました。

 

 

とても美しいイルミネーションでしたが、

この強い「青」の色合いが、

まつりさんの心の中の悲しみ・悔しさを、

表現しているように感じました。

 

殺人を犯した電通や、まつりさんの上司達は、

改めて、深く反省し、大きく変わった姿を

社会に示して欲しいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: