■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


24時間TVヒロミと、迷惑系YouTuber

2023年08月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私が電通に勤めていた頃は、

アンチ「24時間テレビ」でした。

 

「悲劇」を「お金」に

変えている番組だという、

ひねくれた見方をしていて、

スポンサーへの販売にも、

否定的な立場でした。

 

しかしながら、起業してから、

社会には100%の善も、

100%の悪も無いと考えるようになり、

この番組への見方が変わりました。

 

それこそ、

寄付をするという行為にも、

 

「偽善だ」

 

とか

 

「知名度を上げるため」

 

と批判がある状況であり、

社会には全てのことに、

両極の価値観があります。

 

そのような中で、私はできるだけ、

様々な物事を批判することなく、

良い部分を見つめるようにしたのです。

 

そうすることで、生きやすくなり、

ストレスが減り、

人生がより楽しくなりました。

 

だからこそ、子ども達とも、

24時間テレビを楽しく、

時には涙しながら、見ています。

 

昨年は、EXITの兼近さんが、

私の自宅の目の前を走り、

家族で応援したことを思い出します。

 

その2週間後に、ABEMAで

EXITのお2人と共演し、

ファンになった息子を連れて、

スタジオ撮影に向かったことも

懐かしいです。

 

そして、今回のチャリティマラソンも、

昨年と同じコースかもしれないと、

妻や子ども達と話していました。

 

私自身は、ジムのサウナのテレビで応援し、

(日テレ系のティップネスなので)

子ども達は自宅で宿題をしながら、

テレビで様子を見守っていました。

 

結果、昨年同様、我が家のすぐ近くを走り、

妻と子ども達はヒロミさんに

タッチしてもらったようです。

 

 

息子からは、

 

「ヒロミさんとタッチできたよ!」

 

 

と、可愛く報告があり、妻は、

 

「YOSHIKIとは一瞬だったけど、

 ヒロミはバッチリタッチした」

 


 

と呼び捨ての報告が来ました。

(妻、コラ!笑)

 

さて、事後で知ったのですが、

迷惑系YouTuberがヒロミさんと並走して、

マラソンの妨害をしたようですね。

 

いつどこを走っているかなど、

ネットですぐにシェアされる現代、

このようなトラブルは避けられず、

今後、更なる被害が出ないか心配です。

 

家族も楽しんでいるこの企画が

中止に追い込まれないよう、

ランナーの周囲が温かい応援だけに

包まれることを願っています。

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: