■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ビルゲイツも通う「楽」と映画「FURY」

2014年12月04日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

ビルゲイツも通う広尾「楽」で、

和食を堪能しました。

 

質の高い素材と深い味わい。

炉を囲んだバーのような装いの中で

日本料理の奥深さを体感しました。

 

IMG_8454

IMG_8456

IMG_8457

IMG_8462

IMG_8465

IMG_8468

IMG_8471

IMG_8473

IMG_8474

 

グルメなM氏とご一緒させて頂き、

最近、加速的に舌が肥えております。w

 

食後、ブラッド・ピット主演で話題の

戦争映画「FURY」を観ました。

 

1945年、「FURY」と名付けられた

戦車に集まった5人のアメリカ戦士が、

ドイツ軍と激しく戦う中で起こる

人間ドラマを描いた作品です。

 

殺さなければ殺される。

 

たった70年前、

そんな現実があったことを

痛い程に感じる、強烈な描写でした。

 

2時間半があっという間に感じる

ストーリーの中身は、

ブラッド・ピット演じる

「FURY」の指揮官コリアーが、

新米兵士ノーマンを育てるプロセスを

主軸にしています。

 

戦争すること、人を殺すことを

飲み込めないでいるノーマンが、

コリアーの教えにより変わっていき、

ドイツ軍の戦士を次々と殺していきます。

 

戦士としての正義が、

人としての正義なのか。

 

ノーマンの心情と、

コリアーの思いが交差して

本当に多くのことを考えさせられました。

 

二度と戦争など起こしてはいけないと

改めて感じると共に、

平和ボケでボーっとしている間に

「ビジネス」という戦争で

大敗している日本を

憂う気持ちも生まれました。

 

後半、たった5人で、

300人のドイツ軍に挑むシーンは、

圧巻です。

 

壮絶を極めたクライマックスを、

是非、映画館で体感して頂きたい映画です。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: