■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ミュージシャンはドクター

2014年01月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140110_2 

音楽で感動するのは、

脳内麻薬の一種、

ベータエンドロフィンが

視床下部から分泌されるから、

と言われています。

 

つまり、音楽は人間にとって、

「快感」なのですね。

 

現在、音楽療法の研究が進んでいて、

ガンやその他の疾病に対し

音楽を有効に活用しようという

動きがあります。

 

音楽を奏でるミュージシャンは、

「ドクター」でもある、

と言えますね。

 

私は過去に、音楽に救われ、

音楽で自己表現することで

心の均衡を保って来ました。

 

まさに、音楽に治療してもらって、

今の私があると考えています。

 

ですから、

音楽療法の動向を注視しています。

 

音楽が偉大な「薬」として

人間の「幸福」に貢献していくことを

願っているのです。

 

音楽の力は、本当に不思議です。

 

記事を書いている時、

アップテンポな楽曲を選べば

記事も元気に踊り出しますし、

スローバラードを選べば、

感傷的な言葉が並びます。

 

私はそんな変化を楽しみながら、

今日の相棒(BGM)を選んでいます。

 

社会を斬るような記事の時は、

Rockで熱くなっていることが

多いですね。笑

 

ところで、

 

「マイクを持ったら人格変わる人」

 

いますよね。

 

実は私、まさに、

そんなタイプなのです。

 

マイクを持つと、

こんな感じになっちゃいます。

 

http://youtu.be/ZRwQrKbtpVY

 

自分でも、

 

「こんな一面あるんだ・・・。」

 

と感じる位、

別人になってしまうのです。。

 

今年の夏頃、

この時のバンドメンバーの方と、

久しぶりにライブをさせて頂く予定です。

 

現役のミュージシャンとして

活躍されている一流の方ばかりなので、

彼らの演奏は、本当に「快感」。

 

当日の「音」を想像しただけで、

ベータエンドロフィンが

出て来ます。w

 

詳細が決まりましたら、

改めてご案内させて頂きますね!

 

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: