■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


真っ赤なゲームセンターの罠

2015年03月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0309

 

好奇心旺盛な息子に連れられて、

久方ぶりにゲームセンターに入りました。

 

プリクラが大流行した学生の時以来、

このような空間には入っていなかったので、

技術革新により進化したゲーム達を前に

息子以上に興奮してしまいました^^

 

そして、ゲームをプレイしながら、

私が気になったのは、「色」です。

 

壁も、天井も、床も、

「真っ赤」だったのです。

 

なるほど、闘牛の牛が

真っ赤な布に興奮するように、

この空間の「赤」も

人々を興奮させる作用があるのだな、

と気付きました。

 

早速、スマートフォンで確認すると、

「赤」には人を興奮させるだけではなく、

集中力を高めたり、士気を上げる効果も

あるとのことでした。

 

確かに、あの空間がもし

「青」や「黒」だったら、

私は30分で4000円も使うことは

無かったかもしれません。笑

 

「赤」に包まれる中で、

興奮し、集中し、盛り上がって、

ゲームを楽しむことができたのは

間違いないからです。

 

私はすっかり、

このゲームセンターの罠に

引っ掛かってしまった訳です。

 

ということは、

もっと日常の中でも、

「赤」を効果的に使うべきですね。

 

例えば、

プレゼンや交渉の時、

お気に入りの赤のペンや

ファイルなどを見つめることで、

目の前の勝負に集中することが

できるでしょう。

 

あるいは、

赤のネクタイを締めることで、

その日チャレンジする自分を

自らを奮い立たせることも可能です。

 

「燃える闘魂」の

アントニオ猪木さんも、

いつも、真っ赤なタオルを

身にまとっていらっしゃいますものね。

 

このようにして、

私は息子と遊びながら、

いつもビジネスの学びを得ています。

もちろん、親が、ただ遊ぶだけで

ボーッとしていてはいけません。

 

子供の好奇心に

負けないような気持ちを持ちながら、

目の前のことに対して

「なぜ?」「どうして?」と

考え続けることが大切です。

 

利益を拡大するために

どのような戦略があるのか?

 

色だけではなく、

レイアウトや照明、音楽、

香りなども含めて、

あらゆる空間を体感することで

ビジネスのヒントを得ていきましょう!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 金山 直志

    色合い、環境を整えるために大事なことですね。
    今更ながら「そういうことか」と、すごく
    腑に落ちました。

    人を行動させるために環境は
    すごく大事なエッセンスですね。

    9 3月, 2015 6:35 PM

  • by 岩瀬玲子

    英語の辞書を引くと、色は感情を表すことがあります。
    青はブルーな気持ち、すなわち憂鬱であるとか、黄色は嫉妬深いとか、臆病とか。
    赤は激しい、残虐な、といったように、その色が持つイメージによる意味合いがあるんですね。
    集中力を高めるということは初めて知りましたが、私は逆に気が散る気がしてしまいます。
    堂々とした、主張のある存在に思えるのです。
    私は赤が苦手なんですが、それでも赤い服を選んでしまったこともあるし、部屋にはソファもあります。(笑)
    自分にはない個性を、自分の味方につけるような、そんな心理なんでしょうか。
    藤沢さんは苦手な色がありますか?

    9 3月, 2015 7:40 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: