■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ベネフィット・ファインディング

2015年03月10日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0310

 

歴史を学べば、「不況」の時こそ

ビジネス・チャンスが溢れていると

分かります。

 

トーマス・エジソンがGEを起業したのは、

大不況だった1873年の5年後です。

 

また、ヒューレッド・パッカードの創業は

第二次世界大戦が始まった1939年ですし、

スティーブ・ジョブズは、

Appleをベトナム戦争の直後、

1977年に創っています。

 

日本でも、戦後の大不況の中で

HONDAやSONYが生まれました。

 

発想の転換をすれば、

不況だからこそ、ビジネス・チャンスが

広がっているということです。

 

そして、

「社会をより良くしたい」という強い思いが、

ピンチをチャンスに変えているのでしょう。

 

明治維新の時は、

優れた人材がたくさん出現しましたね。

 

これも、幕末の大混乱の中で

「日本を変えたい」という思いが、

日本全体に広がっていったからこそですよね。

 

コネチカット大学のグレン・アフレック教授は、

逆境に置かれた時こそ、

そこから利益を見付ける努力によって

胸の中に希望が満ち溢れ、

難局を乗り切れると指摘しています。

 

暗闇の中でも光を探す

「ベネフィット・ファインディング」

が、未来を明るくするのです。

 

昨今、日本社会は混乱して、

誰もが未来を不安視しています。

 

しかし、過去がそうであったように、

このような時こそ、大きなチャンスがあります。

 

過去、社会が大混乱している時には、

お金が無くても、

地位が無くても、

肩書きが無くても、

誰もがチャンスを掴んできました。

 

ですから、今こそ、私達は

「ベネフィット・ファインディング」

の視点を持って、

ピンチをチャンスに変えていくべきですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 廃墟不動産投資家

    廃墟不動産投資家と申します。

    エジソンが大好きなので、ブログを読ませていただきました。

    廃墟不動産投資という狭い世界では、

    革命的な感じで活動しているのですが、

    「社長ブログ」の方々はすごい世界で、

    興奮しまくりで、とても刺激を受けました!

    特に藤沢さんが家族思いの誠実な感じの方で、

    大変印象的です☆☆

    11 3月, 2015 12:57 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: