■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


いよいよ「セルインメイ」到来!

2019年05月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

先週は、ドル円をショートエントリーして、

3日で約250万円の利益を出しました。

 

令和元年、絶好調の幕開けです。

 

目線は常に「下」で、テクニカル分析でも、

世界情勢を鑑みても、さらなる暴落があると

考えていました。

 

そして、先週末に、

 

「ちなみに、決済したポジションは、

 土日をまたいで来週も持ち続けたら、

 もっと大きな利益になる可能性が高いです」

 

と書いた通り、月曜朝は約40pipsの窓開け、

大暴落でスタートする展開となりました。

(窓閉めトレードしている方は、全滅ですね)

 

もし、先週のうちにポジションを

クローズしていなければ、利益がさらに、

100万円以上増えていたことになります。

 

ただ、私は、息子との約束の「100万円」を

先週のうちに確定させたかったので、

今回は、致し方無しだと思っています。

 

徹底分析した上での

私の読みが正しかったことが大切であり、

また今週以降の相場にしっかり向き合って、

もっと大きな利益を獲得していきます。

 

さて、「下」だと言いながらも、今朝は、

大きく下げて下げ切ったところを待って、

ロング(上昇狙いの買い)で入りました。

 

私のコミュニティメンバーには

朝一から詳しく解説していますが、

相場は上げ下げを繰り返していくので、

そのうねりを取るのが、私の手法です。

 

大きな流れが「下」の時は、初心者の方は、

ショートエントリーに絞った方が安全ですが、

私自身は、窓開けからの暴落で逃した利益の分を、

早速、今朝から取り返しに向かったのです。

 

現在、約「55万円」の含み益が出ていますが、

タイミングをしっかり判断した上での利確と、

次のエントリーを考えているところです。

 

 

 

基本は、推進波と修正波をしっかり見極め、

高値に戻したら売る、という戦略を

メインで考えています。

 

FXに不慣れな方だと、今日のように、

ドル円が「110.3」まで下げたところで、

 

「こんなに下げたのだから、もっと下がるかも!」

 

「ちょっと上がったから、またショート!」

 

と、慌てて飛び乗るヘタクソなトレードで

大火傷してしまうのですが、

そうして損切を繰り返してしまうと、

お金はどんどん減ってしまいます。

 

常に俯瞰して、相場を観る力が重要ですね。

 

これから、「セルインメイ」がさらに本格化すると、

日経平均も「2万円」を割る水準まで下げて、

消費税増税も、延期になる可能性が

再浮上するかもしれません。

 

消費税増税を前提とし、それを財源としていた

保育無償化は、正式決定しているので、

政府は混乱、安倍総理はこれまで以上に、

責任追及されるのではないでしょうか。

 

アメリカと中国の貿易摩擦や、

イギリスのEU離脱問題に加え、

課題山積の日本も、東京五輪前に、

さらに大きな問題を抱えることになりそうです。

 

ですから、今、株で含み損を抱えている方は、

早めに損を確定して、改めて、底値を狙って

買い直すべきだと思います。

 

もちろん、個別株では耐える銘柄もあるでしょうが、

逆に、今からさらに、半値やそれ以上に

下がってしまう銘柄もあると想定しています。

 

最終判断はご自分でするべきことですが、

私は、損失拡大の危機意識を高く持つべき時期に

入ってしまっていると強く感じております。

 

以上の通り、世界経済をしっかり見つめ、

テクニカル分析で資産形成していくのは

難易度がとても高いです。

 

まずは、15分の超シンプルな手法をマスターし、

共に、高みを目指して成長していきましょう。

 

こちらの無料セミナーで、

あなたにお会いできることを楽しみにしています。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

相場を読む力が急上昇し、

大きな利益を連発できているので、

父の誕生日お祝い会を盛大に開催しました!

 

 

 

母を幸せにしてくれた今の父!

心から、感謝しています^^

 

なお、「つるや鮨」の大将は、

脳出血で倒れて左半身麻痺という

大きなハンディキャップがある中、

片腕で本当に美味しいお寿司を握ってくれます!

 

力強い生き様に感動です!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「日本酒」VS「ワイン」日欧EPA

2019年02月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が日々の記事で取り上げる写真の中に、

お酒を手に持つものが多いので、

 

「いつも、お酒を飲んでますよね!?」

 

と、ご忠告いただくことが増えております。笑

 

セミナー後の懇親会などだけではなく、

家族とのランチやディナーでも、ほぼ毎日、

様々なお酒を飲んでいますので、必然的に、

写真を撮る時は、乾杯ポーズになってしまうのです。

 

私の健康をご心配くださる皆様に感謝し、

適量を心掛けますね!

 

さて、お酒の業界では、21日に、

大きなニュースがありました。

 

世界最大級の自由貿易圏となる

「日本」と「欧州連合(EU)」の

 

 経済連携協定(EPA)」

 

が発効したことに伴い、欧州ワインの輸入も、

日本酒の輸出も、「関税」が撤廃されたのです。

 

欧州ワインは、

 

・価格の15%

 

1リットル当たり125

 

のどちらか安い方が課税されていたのが、

ゼロ円になります。

 

日本酒は、

 

100リットル当たり最大7.7ユーロ(約1000円)

 

が不要になります。

 

個人的には、欧州ワインも大好きなので、

少しでも安価にいただけることは

大変嬉しいことです。

 

ただ、それよりも、

欧州で日本酒を愛してくださる方が

これから増えることに、期待しています。

 

「ドン・ペリ」の醸造最高責任者を務めた

リシャール・ジェフロワ氏が、

建築家の隈研吾氏が設計する富山の醸造所で

日本酒を開発するなど、日本酒は着実に、

世界で注目され、愛され始めています。

 

私も、輸出入事業を拡大して、

欧州ワイン輸入と、日本酒輸出で、

世界の文化を味わいながら、

収益を拡大したいと望んでいます。

 

そして、この輸出入事業の中で欠かせないのは、

「ユーロ」と「円」の為替です。

 

「ユーロ円」の変動を上手に捕えれば、

利益率も自動的に、高くできます。

 

そのためにも、FXで相場を学び続けることが、

ビジネスの発展にも寄与すると考えています。

 

資産を守るためにも、さらに、

世界を股に掛けた事業をやるためにも、

為替を深く理解する必要があるのです。

 

これから、大きく変わっていく世界情勢を前に、

あなたも、「為替」を学んでおくことが、

経済的な安定につながることは間違いありません。

 

そのためにも、

 

5万円を5年で5000万円」

 

にして、現在は1億円以上の資産に膨らませた

FXの最高峰のノウハウを学びに、

こちらの無料セミナーにご参加くださいね。

 

223日(土)13-17時 @ 東京・渋谷

 

324日(日)13-17 @ 東京・渋谷

 

2月の募集は、本日で終了となります。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

息子と2人で、焼き鳥&日本酒を堪能!

 

 

日本酒業界を改革している

新政酒造・佐藤祐輔社長にも、

私は注目しています!

 

東大卒、ライターを経て、

8代目当主になられた異色の経歴の方が、

日本酒の未来をどう変えるか、楽しみです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

混乱する社会で大切にするべきこと

2016年06月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0625 

 

大阪から帰京し、息子の36ヶ月という節目を

家族一同でお祝いしています。

 

息子は娘に夢中、娘は慣れないカメラに号泣で、

2人だけが、「キメ顔」です!w

(翼、葵、ごめんっ!笑)

 

さてさて、イギリスのEU離脱を起点として、

世界情勢が大混乱に陥っています。

 

日本の財政は元々、

先行きが全く見えない状況でしたが、

今後、根幹から揺さぶられる事態にまで

発展する可能性があります。

 

このような時は、お金のことや、

仕事のことをばかりを心配し、

株価や為替のことで頭が一杯になる方も

多くいらっしゃるでしょう。

 

しかし私は、今こそ、家族や親戚、

あるいは、仲間同士の心の繋がりを

大切にするべきだと考えています。

 

なぜなら、他民族からの迫害や政治的な動乱など、

過酷な歴史を経験してきたユダヤ人や中国人こそが、

家族や友人を「宝」だと考えているからです。

 

国や会社は、いざという時全く頼りにならず、

本当に頼りになるのは、血縁関係や

信頼できる友人だけだという感覚を

強く持っているのですね。

 

現代の日本人は、

親戚付き合いを煩わしいと感じたり、

友人も少ないという方が増えています。

 

日本の戦後は社会的に安定していて、

安心できる暮らしが長く続いたことで、

孤立した人生を送ることが可能になったため、

周囲と無縁で生きる選択肢が生まれたのです。

 

ところが、今こそ私達は、

これからの生き方を見直すべきです。

 

自分にとって、煩わしさの無い、

居心地の良い環境の中で生きるのではなく、

違う年齢、学歴、職歴、価値観を持った

「異文化」の方と助け合い、支え合うことで、

絆を強くしていくことこそが、

中長期的には自分の身を守ると思うのです。

 

現在、お金持ちである人も、

誰とも本当の絆を持っていなければ、

そのお金が紙くずになった途端、

周囲の人は離れていき、

生きていくことさえできなくなります。

 

しかし、親族や仲間に信頼され、

多くの方に愛されている人は、

世界に何が起ころうとも、

食事や寝床を必ず誰かに与えられて、

物々交換の中で助け合い、

生き長らえていくことが可能です。

 

ですから、まずは身近なところから、

「恩」を送り、また、有り難く受け取り、

その「恩」をまた誰かに送っていくことを

大切にしたいですね。

 

経済を学び、資産を守ることも、もちろん大事です。

 

しかし、私は、「絆」の重要性こそを、

これからの社会の大混乱が示すことになると

捉えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料