■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


コンサルに必要な「質問力」

2021年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私の仕事の1つはコンサルタントで、

多くの方の人生を変えるために、

努力を重ねています。

 

そのコンサルに必要な力は複数ありますが、

最も大切なのが、「質問力」だと考えています。

 

良い質問は、良い人間関係を創ります。

 

逆に、悪い質問は、その人間関係を

一瞬で破壊してしまいます。

 

ビジネスにおいても、

家族においても、

友人関係においても、

この「質問力」を磨くことが

人生をより良くするのです。

 

それでは、ビジネスの場面において、

「質問力」を具体的に見ていきましょう。

 

支持される美容師は、

ただ髪を切る技術が優れている

だけではありません。

 

お客様の希望をしっかり受け止め、

髪質、顔型、肌の色などから

より良い方向性を示し、

雑談の中からも「本当の希望」を

引き出していく。

 

そこに、本人が意識していなかった

新しい付加価値を提供するのです。

 

つまり、お客様の心の中を

「見える化」する技術があるのです。

 

営業マンは、

常に、クライアントの課題やニーズを

把握しておかなければいけません。

 

私も会社員時代は、

クライアントの一挙手一投足を見て、

次の一歩を考え、随時質問することで

新たな展開を提案していきました。

 

クライアントをしっかり見ていないと、

広告なんて作ることができません。

 

他のどんな商品、サービスでも、

全く同じだと思います。

 

医師もそうです。

 

患者の訴えをしっかりと聞き、

どこが痛むのか、

その症状はいつからなのか、

その前後にどのような行動をしたのか、

その症状に絡む何らかの持病が無いか、

すべてを把握しないと、

的確な処置が出来ず、

患者様から不信感を持たれるでしょう。

 

そして、私が現在やらせていただいている

「コンサルタント」は、まさに、

「質問力」のプロであることが

要求されます。

 

お客様のことを本気で考え、

徹底的に質問して深く分析し、

課題と解決策を見出だすのです。

 

本質を探り出す力を日々、研鑽し、

お客様の為に死力を尽くす。

 

そういう姿勢で

取り組まなければいけないと

考えています。

 

これからの時代、

「創造力」「企画力」が

絶対的に必要です。

 

何故なら、モノは溢れ、

情報も溢れています。

 

付加価値を創出しなければ、

生き残っていけないのです。

 

その為には、「質問力」で

化学反応を起こすことが必要です。

 

考えもしなかったこと、

全く気付かなかったこと、

本当の潜在的欲求を

化学反応的に創出する。

 

そしてその先に、

お客様の笑顔を創出できるよう、

「質問力」を磨いていきたいですね。

 

追伸;

 

最近、「ビール党」から

「シャンパン党」に変化していて、

家でもシャンパンばかり飲んでます!

 

 

こちらはシャルル・ド・カザノーヴ

 (Charles de Cazanove)^^

 

 

ANA国際線ビジネスクラス採用の、

妻も気に入った一本です!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: