■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


祝!海「1.5km」人生初・完泳!

2021年10月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私のトライアスロンへの挑戦は、

今年の3月に始まりました。

 

バイクを購入し、まずは、

ビンディングシューズに慣れるところからの

スタートでした。

 

バイクで長距離を走れるようになった後、

バイクの直後にランをするブリックランで、

足腰を鍛錬してきました。

 

そして、初エントリーした

5月横浜トライアスロンの1ヶ月前、

プールでクロールをしてみると、

全く泳げないことを知ります。

 

慌てて、ジムで猛特訓を重ねると、

平泳ぎであれば、何とか、

1.5kmを泳げるようにはなりました。

 

それでも、大いなる不安を抱えたまま、

海練習に突入することになります。

 

初めての海での泳ぎは、

底が深いことへの恐怖心と、

波酔いにより、クロールでも平泳ぎでも、

全く泳げませんでした。

 

こんなに悔しいことは無いというくらい、

自然に立ち向かえない自分を、

強く恥じました。

 

こうして、完全なる準備不足で、

初参戦の横浜は、無念のスイムスキップ。

 

ここから、執念のスイム練習が始まります。

 

「次回は、絶対にスイムスキップしたくない!」

 

「あの屈辱だけは、2度と味わいたくない!」

 

そんな強い思いで、

ジムのプールに通い続けます。

 

すると、私の執念が、

私の心身を飛躍的に成長させました。

 

ついに、1.5kmをクロールで、

30分台で泳げるようになったのです。

 

この頃から、肉体も完全に変わり始めました。

 

ところが、自信満々で挑んだ久しぶりの海では、

またまた、全くの完敗でした。

 

プールと海が、全く別物であることを認識し、

私のプール練習がほとんど無意味だったと

感じて落胆してしまう程でした。

 

それでも、

 

「プールと海の差を身体が覚えれば、

 きっと泳ぐことができる!」

 

そう信じて、プール&海練習を重ね、

今朝向かった、葉山。

 

 

私は人生で初めて、

海で1.5kmを完泳することができました。

 

 

さらに、その後のランでも、

過去最高の“5分17秒/km”を出し、

5kmを5分50秒で走り切りました。

 

 

気分はもう、最高です!

 

葉山「MARLOWE」でのランチも、

震えるほどに美味しかったです!

 

 

 

キャンピングカーを出して同行してくれた

大森寛之くんと、神谷翔也くん。

 

 

そして、いつもトレーニングに

がっつり付き合ってくれる河合利宗さん。

 

皆さんのおかげです。

 

私の記事に応援のメッセージをくださった

あなたの言葉にも、大変救われました。

 

ありがとうございます!

 

今日は、最高の眠りにつけそうです。

 

「努力は必ず報われる」

 

そう、心の中に描いて、微笑みながら、

深い眠りで疲れた身体を癒したいと思います^^


 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: