■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


東京の不動産投資額「世界1位」

2020年12月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

不動産サービス大手のジョーンズラングラサールは、

2020年1-9月の不動産投資額の世界上位都市を、

以下の通り発表しました。

 

1位 東京

 

2位 ソウル

 

3位 ロンドン

 

4位 パリ

 

5位 ニューヨーク

 

昨年同時期は、

 

1位 ニューヨーク

 

2位 パリ

 

3位 ソウル

 

4位 東京

 

5位 ロサンゼルス

 

だったのですが、

新型コロナウィルスで

経済的に大打撃を受けた各都市より、

影響の少ない東京が、海外の機関投資家などから

選好されているとのことです。

 

海外に比べると、

ロックダウンのような厳しい措置が無く、

それでいて、感染レベルも落ち着いているため、

不動産価値が相対的に高くなっている、

ということでしょうね。

 

私は、「東京」に「1億円」の不動産を所有しています。

 

それが今、ネットで資産価値を見ると、

「1.3億円」近くになっています。

 

過去の経緯を見ると、数年前、

最大で「1.5億円」の時期もありました。

 

ただ、毎年「500万円」以上の不労所得を

もたらしてくれるので、今のところは、

売却せずに所有し続けています。

 

渋谷や虎ノ門の再開発に加えて、

西新宿エリアの再開発も控えていますから、

魅力的な東京は、さらに輝く可能性があります。

 

私の物件を今すぐに売ることができたら、

キャピタルゲインも得られますが、

資産分散の意義もあり、そのまま所有の方向です。

 

人口は減っていくので、

どこかで、資産価値暴落のリスクもありますから、

状況を注視し続けることが大切ですね。

 

さて、本日も天候に恵まれたので、

子ども達と駒沢公園での凧揚げを

楽しんできました。

 

都心でありながら、公園も多く、

自然の中で走り回ることができる。

 

その上で、美味しいレストランが多いし、

映画館やディズニーランドなどの

商業施設へのアクセスも良い。

 

物価も、下落傾向で住みやすい。

 

私の場合は、

インターネットさえあれば仕事ができるので、

「海外移住」や「地方移住」も、

この5年ほどずっと検討しているのですが、

結果的に、「東京」です。

 

それが、「世界1位」の答えなのかもしれません。

 

追伸;

 

息子は「鬼滅の刃」、

娘は「プリキュア」の凧を揚げました。

 

 

風はそんなに強くなかったので、

2人に加えて私も全力で走って揚げましたが、

これは、親子で楽しみながら、良い運動になりますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: