■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「成功」は私達に与えられた「試練」

2015年06月15日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0615

 

「失敗は成功のもと」と言いますが、

その逆に、「成功は失敗のもと」でもあります。

 

「成功した」と考えると、その瞬間から

衰退が始まってしまうのです。

 

「今のままで良い」と満足した途端に、

向上心が消え去ってしまい、いつの間にか

「自分は凄い」と勘違いし、

有頂天になって謙虚さを失うからです。

 

新たな努力を怠ると、

足元をすくわれてしまうのですね。

 

最も大切なのは、現状に対する不満です。

 

「もっと成長しなければ」

 

「まだまだ、直すべきところがたくさんある」

 

と、自らを否定する勇気を持つことで、

向上心を保つことができます。

 

日清食品の創業者である安藤百福氏は、

幼い時に両親を失い、祖父母に育てられました。

 

苦労して育った後、大阪で製塩会社を設立し、

経営者として成功を収めます。

 

しかし、知人に頼まれて理事長を務めた

信用組合が経営破綻してしまい、

自宅以外すべての財産を失いました。

 

目の前が真っ暗になりながらも、

自宅で開発し続けたインスタントラーメンが

「チキンラーメン」です。

 

これが、世界の食文化を変える

大ヒットとなったのですね。

 

まさに彼の人生は、

失敗の後に成功があり、

成功の後に失敗があります。

 

成功という意味の英語「success」は、

ラテン語で「次に行く」という意味です。

 

現状に満足した瞬間、

私達の成長は止まってしまいます。

 

何か一つの目標を達成したら、

また次の目標に向かい、

走り続けなければいけません。

 

成功は私達に与えられた「試練」と捉え、

常により高みを目指して、前進したいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: