■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


英語教育で重視される「意思決定」

2015年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

DiCaprio1215

 

親子で英語を学ぶ中で良く目にするのが、

「Decision」という単語です。

 

息子のスクールのレポートでも、

 

「He made a good decision!」

 

などと書かれ、「Decision making」が

とても重視されていることが分かります。

 

子供達に、複数のものから

選択する機会を与えて、

 

「You can have only one.

 You have to make a decision.」

 

と本人の「意識決定」を迫る機会も

頻繁に設けているようです。

 

日本では、

例えばおもちゃ屋さんなどで、

 

「これにしなさい!」

 

「あれはダメ!」

 

などと、親の意思決定を

子供に強制するような光景が

良く見られます。

 

このようにしてしまうことが、

子供の考える力、

意思決定する力を奪い、

いつまでも誰かの指示を待つような思考に

結び付いてしまうのではないかと考えました。

 

日本人に

「意思決定力」が不足しているのは、

学校の洗脳教育が原因だと非難されますが、

その前に、親の家庭教育にこそ

問題があったのではないかと感じています。

 

英語では、

「Make up your mind.」

と言って、「決める」ということに

「心と向き合う」ことを求めます。

 

誰かの視線を気にして、

誰かの評価を求めて

人生を歩むのではなく、

自分の「心」に従って生きていく。

 

それが、とても大切なのですよね。

 

欧米や英語に

かぶれるつもりはありませんが、

この「Decision」には、

私達日本人に大いに不足するものが

隠されていると感じました。

 

誰の責任にもせず、自分の心で決めて、

「Decision making」していく

素敵な人生にしていきたいですね。

 

追伸1;

 

ハリウッドスターに会いに、久しぶりに

マダムタッソーに遊びに行きました。

 

また激太りしてしまったと報道された

レオナルド・ディカプリオ、来年公開の

主演映画「レヴェナント」では、

坂本龍一さんが音楽を担当するそうで、

楽しみです!

 

追伸2

 

私からの総額45万円の豪華旅行プレゼント、

本日(12/15)までです!

たくさんのご応募、ありがとうございます^^

 

http://fujisawa-ryo.com/?p=6382

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: