■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の「シール貼り」の仕事

2021年04月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が会社員だった頃には、

仕事を「やらされている」と、

受け身で取り組んでいた時期があり、

あの頃の自分は、とてもかっこ悪かったと

反省しています。

 

仕事は「苦行」であると疑わず、

それをやることで「我慢料」の給料を得る、

そんなストレスに満ちた日々を送っていたのです。

 

そんな自分に嫌気が差した当時の私は、

 

「どうやったら楽しくなるか?」

 

を考え続け、少しでも、

自ら主体的に取り組む努力をしました。

 

例えば、電通における「シール貼り」の仕事。

 

広告の素材をテレビ局に届けるために、

それぞれに内容を記したシールを貼って

各テレビ局に発送する、という単純な仕事です。

 

華やかな広告の世界に夢を見ていた私には、

「シール貼り」なんてとてもつまらない仕事だと

感じていました。

 

しかしながら、その立場を十分に活用して、

各営業担当と幅広い人脈を作り、

各広告主の最先端の広告戦略を学び続けて、

社内で高い評価をいただくことによって、

大きな仕事を担う部署への異動を実現しました。

 

その後も、あらゆる仕事を、

 

「やらされている」

 

から

 

「自らやる」

 

に意識転換し続け、社外に見付けた

 

「本当にやりたいこと」

 

に挑戦し、現在の私があります。

 

どんな仕事であっても、まずは、

自ら主体的に取り組んで、

楽しみを見出すことが重要だと感じます。

 

そして、本当にやりたいことが

遠くに見付かったならば、情熱を持って、

その場所に向かっていくことです。

 

さて、娘が年中さんになり、

改めて幼稚園の先生にご挨拶しました。

 

日々、子ども達の命と

心の成長に向き合っている先生方は、

自分の仕事の社会的価値を認識し、誇りを持って、

働いてくださっていると感じます。

 

そのようなあり方の美しさを見つめながら、

娘と一緒に、自分らしい「仕事」を

追い求め続けたいと考えています。

 

色々な表情やポーズで

私のカメラに応えてくれる娘が、

とても愛おしいです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: