■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「家族」は自分を磨き続けてくれる「砥石」

2016年11月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161126_1

社会の中で溜め込んでしまったストレスを、

最も大切な家族にぶつけてしまうのは、

絶対に避けるべきだと思います。

 

しかしながら、夫婦で傷つけ合ったり、

親が子に暴力を振るってしまう現代の日本には、

「幼児性」から抜け出せない大人が

急増していると感じています。

 

私自身も、会社員だった頃は

会社の中でのストレスを妻にぶつけてしまい、

傷つけてしまうことがありました。

 

会社の中では他人に踏みとどまることができるのに、

家庭の中で、遠慮せずに、

わがままを言い合える関係に甘え、

その一線を超えてしまったのです。

 

しかし、妻や夫、子供などにストレスをぶつけても、

自己嫌悪に陥るだけで、何の解決にもなりません。

 

放出されたストレスは、家庭の中で増幅し、

結果的には何倍にもなって、自分に返ってきます。

 

その愚かさに気がついた私は、

他人に踏みとどまれるのであれば、

最も大切な家族の前でこそ、そうしようと決意しました。

 

その決断により、家庭はとても温かい場になって、

自然と、ストレスを癒す空間になったのです。

 

また、同時に、

ストレスを味わう機会を減らすためにも、

会社を離れ、起業する道を選びました。

 

この選択によって、家庭にはさらに、

笑顔が溢れるようになったのです。

 

これらの経験を通して、

結婚とは、お互いが相手の「砥石」となり、

それぞれの人間性を磨いていくために

選択するものだと感じています。

 

夫婦がお互いを高め合い、心を支え合えば、

社会の中のストレスも、確実に減ります。

 

だからこそ、人生において最も優先される時間は、

「家族と一緒に過ごす時間」だと捉えているのです。

 

現在の私のビジネスパートナーの皆さんは、

私と同じ意識を持ってくださっていて、

家族との大切なイベントがある時は

忙しくならないよう、お互いに配慮し合っています。

 

そして、このようなチームこそが、

社会をより良くしていくと心から信じています。

 

現在、私にこの環境を与えてくださる皆様に

心から感謝しながら祝う、息子の311ヶ月。

 

family20161126_2

 

この前産まれたばかりのように感じるのに、

来月にはもう、4歳になるのですから、

月日が経つのは本当に早いと痛感します。

 

あっという間に進む時間の中で、

私はいつまでも、家族を最優先し、

ここで培った愛を社会に拡げられるように

努力していきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by ネットビジネス初心者が不安に打ち勝つ方法@陽平

    こんばんは。

    家族は、もっとも近い関係にあるからこそ、
    遠慮することが全くなくなってしまうものです。

    そのせいで傷付けたり、傷つけられたりしてしまう。

    人間関係の距離感が最も難しいのが、
    家族だと思いました。

    また、
    人間関係を築くのが最も難しいのが家族であるからこそ、
    家族との関係を良好に保てれば、

    アカの他人との人間関係なんて、
    楽勝になってしまうとも感じました。

    私も、
    家族との関係性をまず第一に考え、
    良好に保っていこうと思います。

    28 11月, 2016 8:03 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: