■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


音楽に心を奪われた瞬間~ X JAPAN ~

2013年12月13日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1118_23

私が小学校六年生の時、

テレビから美しいピアノのメロディが

聴こえてきました。

 

金色の長髪に派手なドレス。

 

女性に見紛うようなメイク。

 

そんな男性がピアノを叩き、

ドレスを脱いでドラムに向かう・・・。

 

その光景に、瞳を奪われました。

 

そして、

刻まれた激しいロックが、

私の心を揺らし続けたのです。

 

「X」

 

私と音楽の、

衝撃的な出会いです。

 

幼少の頃、ピアノを習い

絶対音感が身に付いていた私は、

Xの音楽をコピーし始めました。

 

母子家庭で育ち、

孤独を抱えていた頃。

 

私はピアノとドラムに夢中になり、

音楽に向き合うことで

悲しみを昇華していったのです。

 

そして、YOSHIKIが、

幼い頃に父親の自殺を目の前で見て、

その記憶から逃れる為に

音楽を奏で続けていることを知り、

私は更に、Xに没頭していきます。

 

実の父に捨てられ、

二番目の父に虐待を受けていた私が

大きく道を逸れなかったのは、

Xの存在に救われたからなのです。

 

YOSHIKIのメロディが、

X JAPANのパフォーマンスが、

私を癒してくれたのです。

 

今日、12月13日は、

X JAPANのメンバー、

hideの誕生日。

 

X JAPAN解散後、

私の心の支えになったのが

hideでした。

 

父子家庭だった妻にとっても、

hideの活躍が、

心の拠り所だったのです。

 

X JAPAN復活LIVEで

ステージにhideがいない現実に、

夫婦で泣きました。

 

hideが亡くなったのは、

彼が33歳の時。

 

私はもう、

彼より長く生きています。

 

hideやYOSHIKIが

皆に与えた感動に比べたら、

私の存在は、なんて小さいんだろう・・・。

 

才能が無いなんて言ってられない。

 

私には無理なんて思ってはいけない。

 

もう遅いなんてことはない。

 

私の言葉や、生き方が、

誰かの人生に少しでも

影響を与えるように、

強く、強く生きていきたい。

 

改めて、そう誓う朝です。

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: