■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「電通退社前」の苦悩を思い出した宮崎

2022年10月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

宮崎でのイベントで宿泊したホテルは、

ホテル・シェラトン・グランデ・

オーシャンリゾートでした。

 

 

フェニックス・シーガイア・リゾートの

中心にある、45階の高層ホテルです。

 

このホテルの外観は、

私が12年間勤務していた

電通の汐留本社と似ています。

 

 

そして、私は電通退社前に、

妻と九州旅行でこのホテルに宿泊し、

高層のビルを見上げながら、

電通を退社するべきかどうか、

悩んでいました。

 

高層の自社ビルを持つ

大企業の社員である自負と、

その社内に眠っていた、悪しき文化。

 

そのギャップに苦しんでいた私は、

いつかは退社したいと考えていたものの、

その後に経済的に豊かになる光が描けず、

ずっと耐えながら、明るい未来を目指し、

そこに至る道を模索していました。

 

その後、退社することを決断したものの、

なかなか上手くいかず、退社したことを

後悔したこともありました。

 

しかしながら、今現在、

大きな富と、真の自由を手にして、

 

「あの時に、退社を決断して、

 本当に良かった!」

 

と感じています。

 

そのようなことを思い出しながら、

改めて見上げた、シェラトンの高層ホテル。

 

あれだけ苦悩を抱えていた未来に、

こんなに幸せな現在があることを、

自分の人生を振り返りながら、

とても感慨深く感じました。

 

現在、宮崎で、こうして、

素晴らしい空間の中で、

心から尊敬する方々と、

ご一緒できていることを、

とても幸せに思いました。

 

 

1つの決断で、

これだけ幸せな未来に辿り着いたことに、

心から感謝した宮崎での

3日間の滞在となったのです。

 

 

人生は、「決める」ことで、

「変わる」のですね。

 

本日は、シェラトンのお部屋や、

久しぶりに見上げた外観、そして、

尊敬すべき、とても素敵な方々との写真を

アップしています^^

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

宮崎で1人で泊まったホテルに感動!

2022年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

3年前に家族で日本を1周した当時は、

息子がまだ小学校1年生で、

学校を少し休んだとしても、

授業についていけなくなるようなことは

ありませんでした。

 

ところが、小学校4年生になると、

数日休んだだけで、その分を学び直すことが

とても難しくなります。

 

現在、日本2周目の旅がスタートしていますが、

息子が成長した現在は、

あまり学校を休ませ過ぎることには、

注意しなければいけないと感じています。

 

ですから、今回は九州1周を諦めて、

私が健康事業のイベントに入る前に、

妻と子ども達を東京に帰しました。

 

離れる時に、

子ども達が泣きながらハグしてくれて、

 

「パパ、寂しい!」

 

と言ってくれたことが、

とても幸せでした。

 

 

一方で、久しぶりの1人旅を楽しもうと、

宮崎でサウナの評価が高いホテル

「宮崎第一ホテル」を選びました。

 

 

宿泊代は、1泊なんと、5,500円!

 

激安なので不安でしたが、

有名アスリートも多数宿泊しているようで、

期待してチェックインしました。

 

外観は、あれ?大丈夫かな?

という感じでしたが、

 

 

内装はリノベーションしていて、

とても綺麗。

 

そして、いざ、サウナへ!

 

ロウリュが無いのが残念ではありますが、

水風呂はキンキンに冷たく、

コールマンのデッキチェアでしっかりととのい、

最高のサウナでした。

 

 

さらに、アルコール3杯まで無料!

 

 

というサービス!

 

これには本当に驚きました。

 

この価格では、きっと赤字です。

 

さらに感動したのは、

宿泊者さんとスタッフさんの

交換日記があって、

そのやり取りに深い愛を感じたことです。

 

 

 

デジタルの時代だからこそ、

アナログのコミュニケーションが貴重ですね。

 

5000円台で、このような

素敵な体験ができると思っていなかったので、

日本の素晴らしさを再認識しました。

 

きっと日本には、このような宿が

たくさんあるので、家族と一緒に

もっともっと開拓したいです^^

 


 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

「宮崎地鶏」の感動と「宮崎牛」の悲劇

2022年10月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

家族旅行の喜びに欠かせないのが、

ご当地グルメのお食事です。

 

鹿児島では、2日連続で、

黒豚しゃぶしゃぶを堪能した私達。

 

宮崎では、「宮崎地鶏」と「宮崎牛」を

たっぷり味わえることを、

とても楽しみにしていました。

 

まず、地鶏で選んだお店は、

宮崎駅から徒歩10分の住宅街にある

古民家風隠れ家の、

 

「みやざき地頭鶏炭火焼 Kutsurogi 三四郎」

 

です。

 

 

人気店で満席でしたが、

少し時間を遅らせることで、

入れていただくことができました。

 

宮崎の地鶏と言えば、地頭鶏。 

 

 

地頭鶏の希少部位を炙り・炭火焼で

提供してくださるお店で、

本物の地鶏・宮崎の味を堪能しました。

 

 

妻は、

 

「鶏のお店で、過去最高かも!

 特に、親子丼が美味し過ぎる!」

 

 

と言い、子ども達も、

 

「お肉が、すごくやわらかい!

 このお店は、絶対にまた来たい!」

 

と大喜び。

 

 

日本酒やワインの種類も豊富で、

お酒飲みの私にとっても、

宮崎でのホームになりそうです。

 

 

 

続いて、宮崎牛で選んでいたのは、

名店の「ミヤチク」。

 

 

 

大淀川沿いのパームツリーで

宮崎を感じながら開店を待ち、

宮崎観光ホテル内の大淀河畔店に伺いました。

 

 

早めのランチなので、

予約無しでも大丈夫だろうと

楽観視していたら、、、なんと、

満席で受け付けられないとのこと!泣

 

さすがの人気店で、想定外の悲劇でしたが、

すぐに切り替え、「平家の郷」へ。

 

 

こちらでも十分に美味しい宮崎牛ステーキと

霜降りハンバーグをいただくことができましたが、

次回は、「ミヤチク」をリベンジしたいです。

 

 

さて、今週は私が宮崎で仕事ですし、

子ども達の小学校&幼稚園を

あまり長く休ませるのも良くないので、

妻と子ども達とは、ここでお別れ。

 

ゴルフもする予定なので、引き続き、

宮崎での滞在記をお届けしますね^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

快晴の「青島神社」で育んだ家族愛

2022年10月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

観光列車「36ぷらす3」の快適な空間で、

家族の楽しい思い出を刻みながら

鹿児島から宮崎まで移動した私達は、

「青島神社」に向かいました。

 

 

パワースポットが複数ある宮崎の中でも、

縁結びの素晴らしいご利益があると言われ、

私達夫婦が何度も参拝している神社です。

 

 

この神聖な場所は、

浦島太郎の物語の元とされる神話

「山幸彦と海幸彦」の舞台とされています。

 

その登場人物であり、

縁結びの神様として信仰の篤い

山幸彦と豊玉姫が祀られているのため、

縁結びの神社として有名になったようです。

 

 

1周1.5kmの小さな島の中にあり、

 

 

数々の神社の中でも、

厳かな雰囲気でありながら、

周囲は鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩に囲まれ、

磯遊びを楽しむこともできます。

 

 

 

また、橋を渡る手前には、

綺麗な白浜の青島ビーチが広がり、

子ども達を海で遊ばせながら、

オシャレなカフェで、

ビールやコーヒーを飲んで

ゆったりすることもできます。

 

 

絵馬のトンネルがあったり、

 

 

「天の平瓮投げ」という

古代の祭祀にならった

願掛け占いのようなものがあって、

薄いお皿を磐境に向かって投げられたり、

 

 

ピンボールゲームのようなもので

綺麗なお守りが購入できたり、

 

 

楽しみながらお参りしていたら、

あっという間に夕方に!

 

 

あまりに楽しく、気候も快適だったので、

気が付くと時間が過ぎ去っていました。

 

本当は、参拝を早く済ませて、

サンメッセ日南でモアイ像を見たり、

動物と触れ合ったりする予定だったのですが、

子ども達が、

 

「ずっとここが良い!」

 

と満喫して、

海で泥だらけになりながら、

 

 

ビーチを走り回りながら、

 

 

まだまだ遊び足りなかったようなので、

この子達の喜びが、何より幸せです。

 

 

快晴の青島神社で、

また家族愛を育むことができたことに、

心から感謝しております^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

10年ぶりの「高千穂峡」で乗った遊覧ボート

2019年10月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

今回の九州旅行の初日、

 

 妻と結婚する前に、

 2人で九州をまわったのですが、

 あの旅で、妻に私の半生を知ってもらい、

 未来を、一緒に創っていくことを誓いました。

 

と書き綴りました。

 

その中でも思い出深い場所の1つが、

宮崎県の「神話の里」・高千穂峡です。

 

 

ここで遊覧ボートに2人で乗った時、

 

「いつか、またここに来たいな。

 

 その時、2人の間に子どもを授かっていたら、

 きっと、もっと、楽しいだろうな」

 

そう願ったことを思い出します。

 

間近に見る絶壁と、

日本の滝百選の名瀑「真名井の滝」、

光が差して、グリーンに光る水面、

この荘厳な景色を味わいながら、

あの時に願ったことが、こうして、

まさに現実となっていることに、

感慨深い気持ちになりました。

 

 

 

ボートを、オールでしっかり漕いで、

進めたい方向に進めるのは、

意外と大変です。

 

息子には、

 

「いつかここで、女の子とデートする時は、

 ちゃんと漕げないとカッコ悪いぞ!

 そのためにも、身体を鍛えて、

 

 バランス感覚を養っておくんだぞ!」

 

と教育し、娘には、

 

「男の子がボートを漕いでくれたら、

 ちゃんと、ありがとうって言うんだよ。

 

 男の子が守ってくれることに

 感謝を忘れないようにね」

 

と伝えました。

 

妻からは、

 

「パパ、、、確かにそうだけど、

 ちょっと気が早いから!」

 

と突っ込まれましたが、

妻と私の原点でもある高千穂峡のボートで、

子ども達2人にも、男女の愛を、

しっかり教えたくなったのです。

 

子ども達が成長して、

自分達だけで来ることができるようになる前に、

家族で何回か、このパワースポットを

訪れたいと思います。

 

追伸;

 

宿泊した「霧島ホテル」、

混浴の大浴場が広くて、

家族連れには有り難いです!

(写真は撮影不可で残念です)

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

妻と愛を誓った、神話のふるさと宮崎

2017年03月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

宮崎は、紺碧の大海原を見晴らし、

「日向」の国と呼ばれていました。

 

大地には、四季折々の花が咲き、

海は、大いなる恵みを与えてくれる。

 

大自然と神々が織りなす「神話の舞台」で、

数多くの神話の源流がここにあり、

昔から語り継がれています。

 

その中でも、9年前に、妻と共に訪れたのが、

「鵜戸神宮」と「青島神社」です。

 

どちらも、美しい紺碧の海を眺めながら、

心を洗われる素晴らしいスポットで、

こうして4人家族になって再訪できたことを

とても幸せに感じています。

 

最初に訪れたのは、鵜戸神宮。

 

 

日向灘に面した断崖の中腹にあり、洞窟の中に、

朱塗りの色鮮やかな御本殿がご鎮座する

大変珍しい神社です。

 

広島カープの皆さんや、前田敦子さんも

最近いらっしゃり、奉納されていました。

 

 

 

男性は左手、女性は右手で、

願いを込めながら運玉を投げ、

亀石と呼ばれる岩の枡形に入れれば

願いが叶うと言われています。

 

 

 

妻も、私も、

家族の健康と幸せを願い投げたのですが、

見事に2人とも入れることができましたので、

本当に有り難く感じています。

 

続いて、青島神社に向かう途中で、

「サンメッセ日南」のモアイ像にも寄りました。

 

 

イースター島で倒壊したモアイ像を修復した御礼に、

長老会が世界で唯一「公認」したという7体のモアイ像は、

圧倒される程の迫力です。

 

我が家のトーテムポールで対抗しましたが、

全く敵いませんでした。w

 

近くに動物と触れ合える牧場もあり、

子供達も大喜びでしたよ^^

 

 

続いて、「青島神社」へ。

 

 

「鬼の洗濯板」と呼ばれる奇岩の成す景観は、

波の浸食と隆起によって生み出されています。

 

 

山幸彦と豊玉姫のロマンスの地でもあり、

神社は縁結びの神様としても人気が高くて、

蛯原友里さんとILMARIさんが参拝デートで

スクープされたことでも有名になりました。

 

 

 

私達も、9年前に妻と2人で訪れ、

現在、おかげさまで幸せな家庭を

築くことができているので、

その感謝をお伝えした上で、引き続き、

お互いを支え合っていけるように願い、

「夫婦まもり」を授かりました。

 

 

海の力なのか、神社の力なのか、お守りの力なのか、

不思議と身体が軽く、心もスッキリしています。

 

息子も、元気が有り余るほどで、

砂浜でカメハメ波を出していました!ww

 

 

宮崎が持つ凄まじい力に、感謝です^^

 

ということで、本日は、

今回の旅で最も楽しみにしている、

坂本龍馬が訪れた霧島の温泉に向かいます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

指宿「砂むし風呂」、霧島、そして宮崎へ

2017年03月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

鹿児島旅行2日目は、指宿「砂むし風呂」へ。

 

 

熱い砂をかけられるという初体験に、

息子は終始怯えて、固まってしまっていて、、、

 

 

その様子がとても可愛かったです^^

 

この地が約9年ぶりとなる妻と私は、

久しぶりに、天然の力を実感。

 

 

身体の芯から温めてくれるので、

10分程度で、全身に珠のような汗が吹き出し、

体内に溜まった毒素を排出してくれます。

 

心も身体も癒してくれるデトックス効果、

鹿児島にいらっしゃった際には是非、

ご体感くださいね。

 

さて、ランチは、天文館の「熊襲亭」へ。

 

 

脳梗塞を患う前の祖母と、

妻(当時は結婚する前)と、3人で来たお店です。

 

ここで、さつま料理を味わいながら、

色んなお話をした時、祖母がこう言ってくれました。

 

「ほんに、こげん純粋なよかおごじょはおらんがね。

 大事いしやんせ。」

 (本当に、こんなに純粋で美人な女性はいないよ。

  大切にするんだよ。)

 

男尊女卑社会である鹿児島の中でも、

特に、男性を立てる温かい女性であり、

祖父に尽くしてきた祖母。

 

そんな祖母が、妻を高く評価してくれたことは、

妻と結婚をする大きな一歩になったことを思い出します。

 

そして、祖母に背中を押してもらった9年前の私達は、

お互いをもっと支え合うために、

宮崎にお祈りに行きました。

 

その地を再訪するために、宮崎に向かう途中、

霧島「まほろばの里」に立ち寄りました。

 

 

薩摩切子の美しさを眺めながら、子供達と一緒に、

世界に一つだけの風鈴を創れたことも、

また一つ、素敵な思い出になりました。

 

宮崎に到着すると、早速、

宮崎の郷土料理、チキン南蛮、地鶏の炭火焼、

冷汁などに舌鼓を打ちました。

 

 

焼酎・黒霧島との相性がバッチリで、

砂むし風呂で汗を流した分、たっぷり摂取しました。

 

いやー、これはまた太る!ww

 

ということで、本日は、

妻と愛を誓った思い出の地へ行ってきます!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料