■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


数字の「悪用」に騙されないように!

2016年09月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160919

 

社会には数字の「悪用」で誤った印象を与え、

導きたい方向に誘導しているものが散見されます。

 

特に、テレビ番組などにおいては日常茶飯事で、

「あるある大辞典」の捏造事件の頃から

若干改善してはいるものの、油断は禁物です。

 

例えば、番組が独自に行った

極少数の方が対象のアンケートを

「日本人の声」として堂々と紹介しているものなど、

まだまだ、私達の「疑う力」が

必要とされるものが多くあります。

 

また、街の中にも、罠がたくさんあります。

 

その1つが、LEDPR広告で謳われた「普及率70%」。

5年前の当時、とても話題になりましたが、

この数字は「金額」ベースで算出されたものでした。

 

LED電球の価格は、白熱電球の30倍程度でしたので、

金額をベースとすると数字のマジックが起こり、

「普及率70%」ということになるのです。

 

しかしながら、一般的に使われている

「数量」をベースにすれば、25%です。

LEDを売りたい人は、

「すでに70%も普及しているんだ。

 出遅れないように、うちもLEDに替えなければ!」

という心理に誘導したいのです。

 

だからこそ、一般的ではない「金額ベース」を使い、

数字のトリックで人を動かそうとしたのですね。

 

このような、「嘘」ではないけれども、

「意図」された数字というのは、

世の中にたくさんあります。

 

その首謀者は、個人や企業はもちろん、

国であっても、例外ではありません。

 

広く知られるのが、農林水産省が発表している

「食料自給率」で、それが40%というのは、

「カロリーベース」で算出されたものです。

 

「日本の食は危ない」という

キャンペーンに頻繁に使われてきましたが、

実は、生産額ベースで計算すると、70%あります。

 

日本産のものを食べて欲しい立場にある人は、

カロリーベースの数字を声高に喧伝するのです。

 

また、日本の借金が1人あたり830万円というのも、

増税したい財務省の罠です。

 

借金しているのは政府であり、

私達は1人あたり830万円のお金を

日本政府に貸している立場にあります。

 

いつまでも、このようなおかしな表現が

是正されないのが奇妙ですが、ここは前向きに、

私達の思考力を育んでくれていると捉えましょう。

 

何も考えずに受け取ると、

誰かの思う壺にはまります。

 

数字は力が強いからこそ、その「使い方」、

そして「使われ方」には、十分に注意したいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料