■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「無料コンサル」募集終了します

2023年07月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

全ての物事には始まりがあり、

そして、儚くも終わっていきます。

 

今回の私の「無料コンサル」も、

本日、募集終了となります。

 

私のコンサルを無料にするという決断に、

数年前からずっと

コミュニケーションを取っている方から、

ご批判(ご意見)をいただきました。

 

「藤沢さんのコンサルには、

 素晴らしい価値があります。

 

 実際に私も、藤沢さんのコンサルで、

 人生を大きく変えることができました。

 

 そんなに価値があるものを、

 無料にしてしまうのは、

 安売りし過ぎではありませんか?

 

 私だけではなく、 

 藤沢さんの周囲の多くの方が、

 そう思っていると思います」

 

このご指摘に対しては、

心から、お詫びを申し上げます。

 

私は以前、1時間5万円で、

コンサルを受注したこともあります。

 

その対象の方々から、

ご批判いただくのは当然です。

 

でも、人生にはフェーズがあります。

 

教育業として、信念を持って

お金をいただいていた時期から、

お金を受け取ることなく、奉仕し、

貢献させていただくレベルへと、

私がステップアップしたと、

捉えていただけると嬉しく思います。

 

多くの方にコンサルしていると、

私は本当に有難い人生を歩んでいると

感じます。

 

お金の心配が無く、毎日が日曜日で、

44歳にして、今がベストな健康状態。

 

この現実が、どれだけ有難いことかを

思い知ります。

 

そんな私も、10年前の会社員時代は、

給料に飼い慣らされた、奴隷でした。

 

毎日、満員電車に乗って、

過労ストレスで壊れた腸が悲鳴を上げ、

途中下車でトイレに駆け込むという、

恥ずかしい日々でした。

 

起業直後は、睡眠をほとんど取らずに

パソコンに向かい続け、それでも、

全く収入にならない恐怖で、

生まれたばかりの息子を抱きながら、

泣き喚いていました。

 

この子を一人前に育てられるか、

不安で一杯でした。

 

未来に、何の希望も持てずにいました。

 

しかしながら、全ての苦しかった過去が、

今の幸せな人生に繋がっていると、

現在は確信しています。

 

ですから、あなたが今、

不安や、葛藤や、孤独を抱え、

お金や、自由や、健康を

手にしたいと望むなら、私を頼ってください。

 

ご遠慮などは、一切不要です。

 

無料でコンサルしますので、

あなたにリスクは何もありません。

 

1時間を超える私の集大成の動画を

ご覧になるだけでも、

大いなる価値があると自負しています。

 

「まずは、その動画を覗いてみよう!」

 

という軽い気持ちでも構いませんから、

こちらからご申請くださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/kf6_b

 

同時に門戸が開かれていた

資産100億円M氏とお繋ぎする機会も、

本日で終了となります。

 

「株で億万長者」を目指すなら、

こちらからご申請ください。

 

http://fujisawa-ryo.com/sec_b

 

さて、三宮の中華街を楽しんだ後、

 

 

立ち寄ったジュンク堂には、

雑誌「誰でもできる!簡単副業術」が

たくさん並んでいました。

 

 

Forbes、AERA、WIRED、TRENDYなどと

同じ棚に並び、とても目立っていました。

 

 

あなたのご自宅近くの書店でも

きっと見付かると思いますので、

探してみてくださいね!

 

私の妻や子ども達の写真も

たくさん掲載されていて、私の裸も、

大きく取り上げてもらっています^^

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: