■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の「Windows2000」問題

2023年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

高いビルの窓際でランチをした時にふと、

電通の「Windows2000」問題を

思い出しました。

 

 

社内では、窓際の社員でも、

「年収2000万円」を得ていたので、

それを揶揄して、

 

「あの人、Windows2000じゃん。

 勝ち組だね、羨ましいね」

 

などと言っていたのです。

 

仕事が無いので、1日中、

パソコンゲームのソリティアなどを

していた人達です。

 

ゲームに飽きたら、

雑誌やスポーツ新聞を読み漁り、

終業のチャイムが鳴ってから、

思い出したようにパソコン作業をして、

1時間5000円を超える高い残業を付け、

帰って行くのです。

 

「俺達も、20年後くらいには、

 あんな身分になれるかな?」

 

そう言っていた社員も多かったのですが、

私は、

 

「あんな社員には、なりたくない」

 

と感じていました。

 

社会に何の価値も提供せず、

ただ、お金だけを与えられる人生は、

幸せではないと感じていたからです。

 

もし、「そんな人生もあり」と考えていたら、

私が退社することは無かったでしょう。

 

ただ、現在の電通からは、

「Windows2000」が、

完全に駆除されたそうです。

 

全く成果を出さない高給取りは、

時代の流れの中で、給料が激減。

 

割り増し退職金を得て、

実質的にリストラされたような社員も

少なくないとのことです。

 

目の前にあるオアシスが、未来永劫、

オアシスのままであるとは思えないし、

そもそも、本当にそれがオアシスなのか、

真剣に見極めなければいけない。

 

家族と一緒に、高いビルの窓際で

東京を見下ろしながら、

「Windows2000」にならない未来を

こうして選んだことが、

本当に正解だったと感じました。

 

 

あなたも、会社の中に

こうなりたいと思い描く社員がいないなら、

そこから出る準備をするべきかもしれません。

 

その第一歩を歩み始めるために、
昨日、一昨日に公開した対談動画をご覧くださいね!

 

【「時給26万円」アフィリエイト】

http://fujisawa-ryo.com/toki1_b

 

 

【不労所得の作り方を、無料公開】

http://fujisawa-ryo.com/toki2_b

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: