■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


身体もデスクもメタボ検診を!

2014年08月02日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

desk0802

 

仕事で成果を上げられない時は、

デスクがメタボになっていないか、

確認してみましょう。

 

メタボと言うと、

ポッコリお腹を想像しがちですが、

本来の意味は「代謝症候群」。

 

不要物を排泄出来ず、

機能不全に陥る状態を指します。

 

あなたが毎日を過ごす大切な場所が

メタボデスクになっていたら、

成果が出なくて当然なのです。

 

年収1500万円以上と

年収500万円台の2グループを対象にした

「片付け」に関するアンケートでは、

下記のような明確な差が出ています。

 

◆毎日書類を捨てているか?

 

年収1500万円以上 56%

年収500万円台    42%

 

◆名刺をデジタル管理するか?

 

年収1500万円以上 27%

年収500万円台      3%

 

◆新聞雑誌記事をクリッピングするか?

 

年収1500万円以上 31%

年収500万円台    16%

 

◆自宅を毎日整理整頓するか?

 

年収1500万円以上 18%

年収500万円台      5%

 

◆マインドマップで思考を整理するか?

 

年収1500万円以上 25%

年収500万円台      8%

 

稼ぐ人は、

デスクも、部屋も、頭の中も、

常に整理し続けているのです。

 

身体の場合は、

食べて(IN)、

栄養分を吸収して(STOCK)、

排泄(OUT)します。

 

これと同様に、

ビジネスの場面でも、

データや書類を入れて(IN)、

収納し、頭に記憶して(STOCK)、

不要なものを捨てる(OUT)ことが

繰り返されますね。

 

身体はSTOCKの工程で、

デンプンをブドウ糖に分解します。

 

そして、整理をする工程でも、

この「分解」が大切なのです。

 

資料の必要な部分だけ切り取ったり、

データをフォルダや日付で管理して

不要なものはゴミ箱に入れる技術を

鍛えなければいけません。

 

「時系列で並べる」

 

「頻繁に使うものは手前に配置する」

 

「1ヶ月経過したものは捨てる」

 

など、明確なルールを

設ける必要がありますね。

 

必要な資料やデータを探すのに

不必要な時間を掛けるのは

明らかな無駄です。

 

1枚の紙を探し出す為に

30分も掛かってしまったり、

パソコンのフォルダから

目当てのデータを見付け出せずに

また2時間掛けて作り直したり・・・。

そのようなことを繰り返す限り、

ライバルより大きな成果を

上げることは難しいでしょう。

 

IN-STOCK-OUTの工程を

しっかり見つめ直して、

生産性を飛躍的に向上させることを

意識して下さいね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: