■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


孫正義講演「登る山を決めて、熱狂せよ」

2019年04月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ソフトバンクキャリアLIVE2019に参加して、

孫正義さんの講演を拝聴致しました。

 

 

昨年の7月に、有明のUNIQLO CITYで行われた

FAST RETAILING CAREER FORUM」にて、

「孫正義×柳井正」豪華対談を拝聴して以来、

10ヶ月ぶりの、生・孫さんです。

 

ちょうど、ダウ・ジョーンズ通信にて、

 

「仮想通貨ビットコインへの投資で失敗し、

 145億円の損失を出した」

 

と報じられたばかりの孫さんが、

この報道を受けて何を語るかに注目していましたが、

残念ながら、その件に関しては、

直接的な言及を避けていらっしゃいました。

 

ただ、事実だとしても、これまでずっと

「損小利大」で資産拡大してきた孫さんの

小さな損失かと思います。

 

そして、本日の講演内容から、

 

「孫さんは、やはり、偉大な投資家だ!」

 

と感じることが多々ありましたので、

それらをシェアさせていただきます。

 

30年前に戻ることができるなら、

    誰もがAppleなどに投資して億万長者。

    一方で、私は30年後の未来が見えているから、

    アームを借金してでも35000億円で買収した。

 

20世紀は、オイルを制したものが大富豪になった。

 これからは、データを制するものがお金持ちになる。 

 

・年間125万人が交通事故で亡くなる。

 日本でも、お母さんと小さな娘が亡くなったばかり。

 自動運転で、その悲しみは99%無くせる。

 だからこそ、UBERなどの筆頭株主になり、

 TOYOTAと組み、世界の90%の交通インフラを

 ソフトバンクグループが握った。

 

・年間960万人がガンで亡くなる。

 早期発見すれば命を守ることができる。

 そのために、最先端の遺伝子検査を実現している

 ガーダントの筆頭株主になった。

 

・世界で年間8億人が、飢餓で苦しんでいる。

 日本の野菜は農薬だらけで、オリンピック委員会に

 ドーピング判定されるほど。

 

 ソフトバンクグループのplentyは、

 オーガニックで安全な野菜を

 AIロボットが自動で1年に40回も収穫する。

 

・以上のように、情報革命を加速させ、

 人々を幸せにするために、

 ビジョンファンドで70社以上にグループ拡大した。

 

・ネットバブルが弾けた頃、

 ジェフベゾスと2人で会話した時、

 30%の株を100億で譲って欲しいと言った。

 

 しかし、130億だと言われ、会社の会議にかけると、

 会社にはそんなお金が無かった。

 

 あの時投資ができていたら、130億円が

 30兆円以上に化けていた。

 

・半年後にアリババに20億円入れたが、

 それは実際に、15兆円になった。

 

OYOは、もうじき世界のホテル王になる。

 25歳の若い社長が、マリオットやヒルトンを

 あっという間に超えていく。

 AI起業家が群を成して、世界を変えていく。

 

・インターネットによるパラダイムシフトは、

 小売(GDP6%)と広告(GDP1%)だけ。

 これから、AIが残りすべてを変えていく。

 

「事業」と「投資」は別物だと

考える方も多いかと思いますが、

人を雇うのも投資、人員配置も投資、

ビジネスモデルの選定も投資、

システム構築も投資、オフィスを構えるのも投資、

ビジネスパートナーの選択も、投資です。

 

私は、事業に関するあらゆる一歩、一歩が、

投資以外の何物でもないと捉えています。

 

孫さんは、世界を変えるレベルで

投資をし続けていらっしゃるのですが、

個人が豊かになるためにも、

投資(トレード)技術を磨くことが、

最も近道になります。

 

だからこそ、私は投資を学び続けますし、

皆様と学び合い、高め合いたいと考えています。

 

そのスタートラインとなるFX「無料」セミナー、

以下の通り開催致します。

 

5/11(土)13-17 @ 香川・高松

 

5/25(土)13-17 @ 東京・渋谷

 

6/22(土)13-17 @ 北海道・札幌

 

7/13(土)13-17 @ 石川・金沢

 

たくさんのお申し込みをいただいております。

誠に、ありがとうございます。

 

それぞれの会場が満席になってしまう前に、

こちらから詳細をご確認の上で、

お席を確保してくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_f

 

追伸;

 

昨年の11月、YOSHIKIとサラ・ブライトマンの

素晴らしい共演に感動した同じ空間で、

今度は、孫さんのお言葉に感動しました。

 

日本を牽引する起業家・投資家として、

どこまでも突き進み続ける孫さん。

 

25歳で余命5年と言われた時、

 何のために生きているかを考えた。

 

 富のため?仲間のため?名声のため?

 家族のため?権力のため?

 

 私は、娘の笑顔、家族の笑顔、

 社員の笑顔、人々の笑顔が見たいと思った。

 人々のために人生を捧げたいと思った。

 

 一度きりの人生、どのように生きるか?

 登る山を決めると、人生の半分が決まる。

 

 もし、その山が見つかったら、熱狂して欲しい」

 

この言葉で締めくくられた2時間の講演は、

まるで、1本の映画のようでした。

 

人としての生き様をいつまでも示してくださり、

心から、感謝しています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「米国法人税20%」と「日本FX10倍規制」

2017年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

米トランプ政権は、税制改革案として、

「法人税率を35%から20%に引き下げる」

という方針を公表しました。

 

大統領選時の15%という公約は断念したものの、

最重要政策と位置付ける税改革の実現を

本格的に目指していきます。

 

このような大胆な改革に向かう力は、

日本に今こそ、必要なものだと感じます。

 

様々な問題を抱えながらも、

決断力・実行力に欠け、「現状維持」してしまう

日本の政治の愚かさが、改めて、

強調されるように思うのです。

 

もちろん、米国法人税も、財源の問題等で

協議は難航していくでしょうし、実現した後も、

本当に米国にメリットがあるものなのか、

未知数な部分があります。

 

Appleのように上手に節税している企業が、

この程度の減税で米国に戻ってくるのか、

また、海外に溜め込む利益を国内に戻すのか、

現時点では分かりません。

 

ただ、変化し続けることこそが、

国も、人も、成長させることにつながりますから、

変化を恐れず有言実行していく米国の姿は、

見習うべきだと思います。

 

少なくとも、新興企業を含めた

中小企業のアメリカ進出は進むことになるでしょうし、

早速、私の周囲の起業家たちは

アメリカに行くことを検討し始めています。

 

一方、日本においては、

FXのレバレッジを25倍から10倍程度に下げると

金融庁が検討していることが分かりました。

 

「外国為替相場が急変動した際、

 個人投資家や金融機関が想定を超える損失を

 抱えるリスクが高まっている」

 

とのことですが、これが本音であれば、

規制を強化していくことよりも、

正しい投資のあり方を教育することの方が

大切ではないでしょうか?

 

せっかく目の前にあるチャンスを、

リスクがあるからと封じてしまうのではなく、

チャンスをしっかり活かせるように

基盤を作っていくことの方が

明るい未来を描けると思うのです。

 

今朝は、これら2つのニュースから、

「チャンスを与えるアメリカ」と

「チャンスを奪う日本」を感じ、

複雑な感情を覚えました。

 

しかしながら、それと同時に、

日本にもっとチャンスを拡げられるよう、

社会に貢献できる力を手にしたいと

改めて強く感じております。

 

追伸;

 

娘が15ヶ月になりました。

 

 

この子の将来のためにも、日本をより良くしたい。

 

しかし、それが難しい場合は、

アメリカを含めた海外のどこかに

拠点を移すことも視野に入れて検討しようと

家族で話す、毎月誕生日お祝い会です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

日経平均株価2万円突破、暴落はいつか?

2017年06月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日経平均株価が1年半ぶりに2万円を突破して、

先行きの景気回復持続を裏付ける明るい材料だと

受け止められています。

 

ただ、実態としては、米国株が最高値を更新し、

世界の株の時価総額も最高となる中で、マネーが

日本株にも流入しているだけだと言えるでしょう。

 

世界市場を牽引するのは、

AppleGoogleMicrosoft

AmazonFacebookなどの米国新興企業ばかりですが、

日本国内の上位は、トヨタ、NTT、三菱UFJなど、

伝統的な企業ばかりです。

 

日本においても、米国のように、

革新的で世界を変えていくような企業が生まれ、

名実ともに、景気回復していくことを願っています。

 

さて、これだけ株が上がってくると、

ダウンサイドリスク(下落で損失を被る可能性)

も気になります。

 

私は、「頭と尻尾はくれてやれ」の精神で、

国内株の一部は現時点の利益を確定して売却し、

FX投資の原資にしました。

 

短期的な利回りで見ると、

月利10%以上が目指せるFXに比べて、

株式での利回りが相対的に低いために、

方針転換をすることにしたのです。

 

「最高値を更新」

 

というニュースが駆け巡る時に飛び付くと、

暴落にやられることを、先日のビットコインも、

証明してくれましたよね。

 

株などの長期投資をするのであれば、

暴落してバーゲンセールになるまで待つか、

バフェットのように、確実に未来が明るい企業を

時間を掛けて選び抜いていくかです。

 

私は、短期的にはもっとレバレッジを利かせた

資産拡大をしたいと考え、FXをメインにしています。

 

FOMCでも3月に株高が指摘されていましたし、

NYダウは、株価暴落の前兆とされる

「ヒンデンブルグ・オーメン」も点灯したようですから、

注意したいですね。

 

ところで、最近私は、事業の多角化も進めていて、

恋愛系にも関わらせていただいています。

 

その中でお聞きしたのは、

 

・彼氏に送るべきメール

 

・彼氏に送ってはいけないメール

 

だと、圧倒的に後者の方が注目を集めるということです。

 

「株の暴落」「日本破産」などもそうですが、

人は失敗を恐れるので、ネガティブなもの、

悲観的なものにこそ興味を持つということを、

改めて学びました。

 

追伸;

 

親しくさせていただいている有本周平さんから

脂の乗った「石垣牛」をいただき、

家族で美味しくいただきました^^

 

 

有本さん、いつもありがとうございます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Amazonの株価1000ドル突破、20年で500倍

2017年06月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

1997年に上場したAmazonの株価が、

当時の「2ドル」から20年で500倍となり、

1000ドル」の大台を超えました。

 

アメリカ企業の時価総額では、

AppleGoogleMicrosoftに次ぐ、

「第4位」です。

 

1位のApple共同創立者ウォズニアック氏は、

次の大きな技術革新をもたらす企業を、

Apple」ではなく、「Tesla」だと語っています。

 

創業者イーロン・マスク氏が、数え切れないほど、

リスクの高い取り組みを行なっている姿勢を

高く評価しているのです。

 

また、電気自動車、自動運転車、交通システム、

地下トンネルによる交通渋滞解消などの事業が、

次の大きな潮流の先頭に立つものだと確信し、

このように発言しています。

 

GoogleFacebookAppleMicrosoft

 世界を変えてきた企業を見てみるといい。

 

 そして、Teslaもだ。

 

 こうした企業はたいてい若い人たちが始めている。

 大企業から生まれたところはない。」

 

まだまだ「大企業神話」がある日本においても、

このことをしっかり理解することが大切だと思います。

 

無謀だと言われるような挑戦をする新興企業こそが、

社会を変えていくのですね。

 

さて、昨日は、

エニアグラム心理学を学び合う仲間との

お食事会をしたのですが、そこでも、

新たな商品との出会いがありました。

 

 

冒頭で取り上げたAmazonも活用し、

物販事業に取り組んでいらっしゃる王志瀚さんが、

VITACCI(ビタッチ)という「電子タバコ」を

持ってきてくださったのです。

 

 

このVITACCI、ニコチンやタールは含まず、

ビタミンB12CDE、コエンザイムQ10などを含み、

6つの味のフレーバーを楽しみながら水蒸気を吸うので、

健康を害すどころか、身体に良いのです。

 

 

私は10年以上前にタバコをやめていますが、

吸っている感覚はタバコととても似ていて、

愛煙家の方も、スムーズにスイッチできそうです。

 

 

受動喫煙が社会的な問題になる中、

このような革命的商品が、社会を大きく変えていく

可能性がありますね!

 

詳細はこちらをご確認ください!

 

→ http://fujisawa-ryo.com/vitacci_b

 

さすが、エニアグラムのタイプ2

「愛に溢れる」王さん。

 

先日も、iPhone用の電動自撮り棒を

プレゼントしてくださったので、

使い方をしっかり覚えて、写真や動画を撮っていきますね^^

 

王さん、いつもありがとうございます!

 

心から感謝しています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「エニアグラム」と「YOSHIKI」と「私」

2016年11月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

yoshiki20161106

 

YOSHIKI10歳の時に、父親を自殺で亡くし、

家族を残していなくなった父に「怒り」を感じて、

生きてきました。

 

その体験から、自分のことは誰も見てくれない、

どうせ、誰も自分のことを分かってくれない、、、

そんな葛藤を抱えるようになったのです。

 

感情の起伏が激しく、自殺願望を持ち、常に、

自意識に足を引っ張られる個性を持ちます。

 

しかし、その一方で、

独創的で、直感に優れるという特性があります。

 

その能力を最大限に活かし、音楽活動において、

天皇陛下御即位10年奉祝曲や、

ゴールデングローブ賞のテーマ曲などを担い、

グラミー賞の投票権も持っている

世界的なアーティストとして活躍しているのです。

 

一方で、私は10歳の時に、

母、弟、祖父母と共に、父が愛人と住む家に行き、

すでに記憶から消えていた実の父から、目の前で、

 

「こいつらはいらない」

 

と存在を否定され、罵倒されました。

 

さらに、2番目の父からは、虐待を受けました。

これらの経験から、YOSHIKIと同じように、

自分で自分を否定するように生きてきました。

 

人生の転機は、X JAPANの東京ドームのライブです。

幼少期に同じように苦しんだYOSHIKIが、

こうして5万人を熱狂させ、感動させて、

勇気を与えていることに、衝撃を受けました。

 

喧嘩で人を傷付けたり、

物を破壊するなどバカなことを続けて

自分の心を癒していた私は、

東京ドームの体験から、YOSHIKIの姿を見習い、

ネガティブをポジティブに転換できるように

心掛けて生きるようになりました。

 

こうして、自分の中で理解しているつもりだった

「本当の自分」のことが、完全に腑に落ちたのは、

私のコンサルサービスである「Ryos Party」に

参加してくれた木村龍星さんと出会い、

エニアグラムに出会ったからです。

 

「藤沢さん、自分を否定して生きてきましたよね?

 YOSHIKIと、全く同じ特性を持っています。

 エニアグラムでは、タイプ4です。」

 

木村さんとお話を始めて数分で、

逆に私のすべてを見抜かれたように感じ、

木村さんの力、エニアグラムの力に感動しました。

 

そして、タイプ4以外の特性も学び、

それぞれの「良い部分」と「悪い部分」を理解することで、

周囲の多くの人の言動までもが

透けて見えるようになってきました。

 

YOSHIKIは、タイプ4の中でも、最も健全な状態で、

私は、まだまだ、成長余地があります。

 

だからこそ、エニアグラムでさらに深く自分を知り、

人生のステージを上げていくことができるように、

努力していきたいと考えています。

 

AppleDisneyCIAも存分に活用する

古代ギリシアから伝わる驚異の心理学、

「エニアグラム」を学べば、自分の隠れた能力を発見し、

相手の本当の姿を知ることが可能になります。

 

そうすることができれば、人間関係が良好になり、

ビジネスも大きく発展していくと確信しています。

 

だからこそ、あなたにも、エニアグラムを是非、

体感し、吸収していただきたい。

そのためのワークショップを、

渋谷Hikarie11/23(水・祝)に開催します。

 

こちらから、先着30名様にご参加いただけます。

 

http://fujisawa-ryo.com/eniamaster_b

 

あなたと、会場でお会いして、

共に、エニアグラムに感動できることを、

心から楽しみにしていますね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

学んだ人間が勝ち、学んだ国が勝つ。

2016年07月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0704

 

アメリカから無事に帰国して、

子供達と熱い抱擁を交わしています^^

 

2人とも、離れていた1週間で

一段と成長していて、

子供にとっての1週間の重み、

その時間の貴重さを感じました。

 

特に、息子は、

 

「パパ、道路に寝たりしちゃ、ダメなんだよ!

 何かあったらどうするの?危ないじゃない!!」

 

と、私がルート66で寝そべった写真を指して、

私を初めて、お説教してきました。笑

 

本当は、離れている間、寂しくて寂しくて、

泣き続けていたとママから聞いているけど w

そんな強がりも、成長の証だと嬉しく思います。

 

さて、今回のアメリカ視察、

現地から記事でお届けしてきた通り、

本当に有意義な旅でした。

 

その中で、とても残念に思ったのは、

ロスも、ベガスも、セドナも、

日本人がほとんどいなかったことです。

 

アメリカに、最先端、最高峰の情報があるのに、

その本土を訪れる日本人が激減していること、

これは、日本が低迷している要因の一つだと

言えるのではないでしょうか。

 

戦後の高度成長で「勝った」気になって、

鎖国状態のまま井の中の蛙になり、気が付いたら、

抜け出せない下降曲線に入っている。

 

それが、現在の日本だと感じます。

 

アメリカでは近年、改めて、

教育が重要視されています。

 

勝って兜の緒を締めて、学び続けること、

そして、若い世代を育てていくことを

一番に考えているのです。

 

例えば、就職ランキングを見ても、

2010年にはGoogle、Apple、Disneyなどを抑え、

教育系の非営利団体 (NPO)である

「Teach for America」がNo.1になっていますし、

その後も、TFAがTOP10に入り続けています。

 

全世代が、教えること、学ぶことに貪欲だからこそ、

いつまでも、アメリカが世界のトップであり続ける、

これが真実だと言えるでしょう。

 

ですから、私達は、

今一度、アメリカから学び直すべきです。

 

中途半端なプライドなどかなぐり捨てて、

追い付け、追い越せの気持ちで邁進し、

もう一度、「Japan as No.1」という評価を

取り戻しましょう。

 

学んだ人間が勝ち、学んだ国が勝つ。

 

これこそが、歴史が示すセオリーです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

LAでビジネスの最先端を学んできます!

2016年06月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0627

 

急遽、LAに行かせていただくことになりまして、

1日早く、娘の生誕2ヶ月をお祝いしています。

 

こうして、息子や娘がどんどん成長する間に、

私も、自己成長していかなければいけません。

 

現状に満足した途端、衰退が始まります。

 

ですから、今現在の幸せに感謝しつつ、

この幸せを維持するために、私は学び続け、

努力し続けたいと考えています。

 

そして、そのためには、日本だけに留まらず、

世界に目を向けなければなりません。

 

その中でも、

ビジネスの最先端、最高峰の情報がある

アメリカ本土に降り立つ必要があると考えました。

 

インターネットがあれば、

いつでも、どこでも、情報を手にすることが可能です。

 

しかしながら、本物の質の高い情報は、

「人」から直接得ることによって、

最も効率良く、体に染み込ませることができるのです。

 

昨今のビジネスの現場を見ても、

アメリカの圧勝であることは誰の目にも明らかです。

 

GoogleAmazonAppleFacebook、、、

 

世界を席巻する企業は、

すべて、アメリカから生まれています。

 

三菱がロックフェラーを買い、

 

SONYがユニバーサルを買い、

 

松下電器がコロンビアを買い、、、

 

ジャパンマネーが「アメリカ」を買い進んだ時代は

あっという間に過去となり、現在の日本は

失われた時間が長期化している体たらくです。

 

その現実を甘んじて受け入れるのではなく、

もう一度日本を輝かせるために、

まずは個人の力を、アメリカからの真の情報で

磨いていくことが重要なのです。

 

だからこそ、私はアメリカに発ちます。

 

LAでは、若き起業家として世界中の著名人が認める

大成功者とお会いしてきます。

 

きっと素晴らしいお話を

あなたにもシェアできると思いますので、

楽しみにしていてくださいね!

 

それにしても、、、

 

大阪旅行でパパっ子になってくれた息子と、

まだ生後2ヶ月の娘、そして、

2人の育児を一生懸命頑張ってくれている妻、

最愛の3人と離れるのはとっても辛いですが、、、

 

私だけではなく、家族、仲間達の「未来」のために、

寂しさを乗り越えて、米国に行って参ります!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

戦略とは捨てることなり

2015年04月20日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

tsubasa0420

 

秋元康さんの企画の発想法は、

 

「幕の内弁当は作らない」

 

だそうです。

 

あれもこれもと詰め込むと

その魅力が半減してしまうので、

「断捨離すべき」ということです。

 

実際に、全国の人気駅弁ランキングでは、

幕の内弁当は出てきません。

 

釜飯、牡蠣飯、鯖寿司、イカ飯など、

その他のおかずを削ぎ落とした

「単品」弁当が並んでいます。

 

幕の内弁当は平均的に愛されますが、

印象には残らないということですね。

 

ビジネスにおいても同じで、

あれもこれもやると成果に繋がらず、

「捨てる」ことを意識すれば、

より大きな成果を出すことが可能です。

 

例えば、欧米の経営の教科書にも紹介される

トヨタの「カイゼン」や「カンバン」は、

「無駄を省く」思想から生まれています。

 

欧米は、

大きな工場に大量の在庫を溜めて

車を作っていました。

 

しかし、

地価が高く土地が狭い日本において、

トヨタは必要最小限の在庫で

あらゆる無駄を徹底して削減し、

コスト低減と品質向上を両立させて

世界一の自動車メーカになったのです。

 

また、Appleの強みは、

すべてを自社でやろうとせずに

部品の製造をアジアに任せて、

Appleは商品企画に集中したことですね。

 

このように、

「捨てる」ことこそが、

「戦略」になるのです。

 

ビジネスに取り組む方の中には、

あれもこれも「やらなければいけない」

と考えて、どれも中途半端になり、

成果が出ない方が多くいらっしゃいます。

 

そのような場合は、

まず、「捨てる」ことを意識して下さい。

 

成果の出ていない事業を削り、

必要の無いオフィスを解約し、

必要以上のスタッフを雇わず、

無駄な交際を無くし、、、

断捨離していくのです。

 

ビジネスの成果が出ないと、

ついつい、

あれもやった方が、

これもやった方が、、、

と、「追加する」方向で

考えてしまいます。

 

しかし、一度視点を変えて、

あれはやめよう、

これもやめよう、、、

と、余計なものを「捨てる」ことに

意識を向けてみて下さい。

 

そうして手元に残ったものこそが

本来の輝きを取り戻し、

大きな成果に繋がっていくはずです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ベネフィット・ファインディング

2015年03月10日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0310

 

歴史を学べば、「不況」の時こそ

ビジネス・チャンスが溢れていると

分かります。

 

トーマス・エジソンがGEを起業したのは、

大不況だった1873年の5年後です。

 

また、ヒューレッド・パッカードの創業は

第二次世界大戦が始まった1939年ですし、

スティーブ・ジョブズは、

Appleをベトナム戦争の直後、

1977年に創っています。

 

日本でも、戦後の大不況の中で

HONDAやSONYが生まれました。

 

発想の転換をすれば、

不況だからこそ、ビジネス・チャンスが

広がっているということです。

 

そして、

「社会をより良くしたい」という強い思いが、

ピンチをチャンスに変えているのでしょう。

 

明治維新の時は、

優れた人材がたくさん出現しましたね。

 

これも、幕末の大混乱の中で

「日本を変えたい」という思いが、

日本全体に広がっていったからこそですよね。

 

コネチカット大学のグレン・アフレック教授は、

逆境に置かれた時こそ、

そこから利益を見付ける努力によって

胸の中に希望が満ち溢れ、

難局を乗り切れると指摘しています。

 

暗闇の中でも光を探す

「ベネフィット・ファインディング」

が、未来を明るくするのです。

 

昨今、日本社会は混乱して、

誰もが未来を不安視しています。

 

しかし、過去がそうであったように、

このような時こそ、大きなチャンスがあります。

 

過去、社会が大混乱している時には、

お金が無くても、

地位が無くても、

肩書きが無くても、

誰もがチャンスを掴んできました。

 

ですから、今こそ、私達は

「ベネフィット・ファインディング」

の視点を持って、

ピンチをチャンスに変えていくべきですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

Apple株価最高値と、ピケティ「r > g」

2015年02月20日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0220

 

Appleの株価は過去最高値を付け、

世界の企業で初めて、時価総額が

7000億ドルを超えました。

 

大多数の国のGDPを上回る金額を、

創業40年足らずの一企業の市場価値が

上回っているのです。

 

世界第4位の人口大国である

インドネシアのGDPをも

超えてしまっている状況です。

 

Appleの躍進は、企業努力の賜物であり、

ジョブズ亡き後も発展し続けていることは

とても素晴らしいことだと思います。

 

ただし、その一方で、

富が一部に集まり過ぎていることは

無視出来ない問題であると考えています。

 

ピケティの著書「21世紀の資本」が

これだけ話題になっているのも、

誰もが、「格差」の拡大に懸念を

持っていることの表れですよね。

 

実際に米国では、

上位10%の総所得のシェアが、

1980年には30%だったのが、

現在は50%まで高まっています。

 

日本でも、同30%が現在、

40%になっています。

下層から上層へ、大規模な所得移転が

起こっているのが現状なのです。

 

ピケティは、資本収益率(r)が

経済成長率(g)を上回る国では、

格差が拡大し続けると主張しました。

 

色々な記事で目にする、

「r > g」ですね。

そして、この格差を是正するために、

世界的に「富裕税」を導入するべきだ

と言っています。

 

日本は今年から

相続税を大きく引き上げたので、

実質的に富裕税を課したようなものですが、

若年世代に富を還元する仕組みを作らなければ、

ただの搾取です。

 

若年世代に有利な税制に再調整すべきであり、

その観点では、

消費増税も愚策であるという意見に

私は大いに賛成です。

 

現在、世界中の人々が、

ピケティをきっかけに格差を考えるのは

とても良いことだと思います。

 

ただ、

ウォール・ストリート・ジャーナル紙に、

気になる記事がありました。

 

電子書籍リーダーの履歴データを見ると、

ピケティ「21世紀の資本」の読了率は

最下位だそうです。

 

700ページの大著なのに、

平均して25ページしか読まれていません。

 

ブームに乗って手に取ったものの、

読んではいない・・・ということです。

 

日本のような人口減少社会では、

相続や家族間の富の移転が

格差拡大にさらに重要な影響を及ぼします。

 

現在のピケティブームを、

一過性のものにするのではなく、

全世代の人間が真剣に

格差問題を考えるきっかけに

していきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料