■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


富裕層への課税と海外移住

2014年10月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

sunaba1021

 

お金持ちにもっと課税せよ!

という主張がありますが、

それは日本の衰退を早めます。

 

何故なら、

今や海外移住の障壁は低く、

日本を居心地悪く感じた富裕層は

簡単に外に飛び出してしまうからです。

 

そうすると、日本には、

お金を稼げない人ばかりが

残ることになってしまいますよね。

 

そんな国に、

未来はあるのでしょうか・・・。

 

子ども手当の所得制限が議論されたり、

富裕税、資産税も検討されている日本は、

努力して成功した人を讃えられない国家です。

 

そんな国が、

他国に負けずに

発展していくとは思えません。

 

私が直接知っている成功者達は、

大きなリスクを取って、

並外れた努力をしたからこそ、

一代で財を成しています。

 

それなのに、

高額所得者からもっと取れ!

という嫉妬のような攻撃を浴びると、

日本にいたくなくなるのは当然です。

 

彼らも、本当は、

日本で暮らしたいはずです。

 

四季を感じたいはずですし、

美味しい日本食を食べたいはずですし、

親族・仲間と交流したいはずなのです。

 

しかし、彼らは

成功者として尊敬されないばかりか、

取れるだけ取ろうとする国や民意に

堪えることが出来なくなって、

海外に出てしまうのだと思います。

 

税制の違いが大きな引き金なのは

もちろん当然ですが、

その前提として、です。

 

私は、日本が復活する為には、

成功者を素直な目で尊敬する姿勢を

取り戻さなければいけないと

考えています。

 

そうすれば、

彼らは会社を大きくして、

雇用を増やし、社員の給料を上げて、

日本に更に貢献してくれるはずなのです。

 

努力した人が

ちゃんと報われる社会にすること。

 

それが、

現在の暗い日本を

救う道になるのではないでしょうか。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by chachaki

    海外の報道を見て、ようやく先輩の記事の意図が分りました。

    確かに日本ではこの事は報道されていませんね。

    ですが、日本のこの動きは経済に大きな影響を及ぼすので、海外の報道機関ではしっかりと報道されていました(日本で記事が見つからないのに外国では見つかるとはなんとも胸が痛いです)。

    まあ、個人的にはお金でお金を増やす資本家に課税するのは、お金を持たない労働者に課税するよりは良いと思ってしまうのではありますが...

    31 10月, 2014 1:25 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: