■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「チームラボ」お台場は、8月に閉館

2022年08月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ずっと行きたいと思っていながらも、

子ども達がより楽しめるであろう

「ディズニー」や「USJ」などを優先して、

足を運べていなかった、「チームラボ」。

 

 

お台場が8月末で閉館するということで、

慌てて行って来ました。

 

 

入ってすぐ、五感が一気に刺激されました。

 

 

ただのアートを見るミュージアムではなく、

嗅覚も、聴覚も、触覚も刺激される空間なので、

全身で、感動を味わうことができます。

 

10歳未満の子ども達には、

大人過ぎる空間かな?と懸念していましたが、

全く、そんなことはありません。

 

目で見て楽しんで、

香りを感じて、触れてみて、その上で、

美しい光やデザインや色を味わい、

たっぷり楽しんでいました。

 

「運動の森」のアスレチックコーナーでは、

トランポリンのようなジャンピングで飛べたり、

ロープで吊られた棒でクライミングもできるなど、

アトラクションも盛りだくさん。

 

 

約半日も滞在していましたが、

 

「まだ帰りたくない!」

 

と、家族全員が思うほどの、

楽しい空間でした。

 

 

このように大人気のスポットですが、

お台場の再開発に合わせて、残念ながら、

今月末で一度閉館してしまうそうです。

 

2023年に、都心で

リニューアルオープンする予定もあるようですが、

未体験の方は是非、今月中に

遊びに行ってみてくださいね!

 

 

 

代表の猪子寿之さんは、

私の2歳年上の方ですが、

台湾、韓国、シンガポールに加えて、

フロリダのマイアミにも常設展を設けて、

世界を驚かせ続けるような天才です。

 

彼の偉業は、本当に素晴らしいですね。

 

日本発で、世界で評価されている

数少ない事業の1つ「チームラボ」の、

さらなる発展を楽しみにしています!

 

なお、夕方を過ぎると、

写真の通りガラガラになるので、

15-20時の滞在がお勧めです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

息子の「お願い」を見て、涙腺崩壊

2022年01月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

東京スカイツリーで嬉しかったことの1つ。

それは、昨日綴った通り、「記念メダル」に、

息子が妹への愛を刻んだことでした。

 

そして、もう1つを、

本日の記事で書かせていただきます。

 

鬼滅の刃とのコラボを一通り味わった後、

帰宅しようとすると、息子が

 

「最後に、これをやりたい!」

 

と言ったのが、願い事の

 

『W1SHウィッシュRIBBONリボン』

 

でした。

 

 

 

世界1高いタワーの「1」にちなんで、

 

「自分自身の1番の願い」

 

 

「みんな一丸となって叶えたい想い」

 

など、

それぞれの1番の願いをリボンに書き込んで

このモニュメントに結びつけていこうという

願いのスポットです。 

 

東京スカイツリーは、

富士山と明治神宮、皇居(昔の江戸城)、

そして茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を結ぶ

レイライン(古代の遺跡や聖地が

一直線上に並んでいる線)の上に建っており、

ポジティブなエネルギーが集まる場所と

言われています。

 

「それじゃあ、子ども達の願いを叶えよう!」

 

と伝え、娘がすぐに書いた

 

「かぞくみんなで

 たのしくあそべますように」

 

も、とても嬉しかったのですが、

息子が書いたのは、

 

「いっぱいパパと旅行できますよに」

 

でした。泣

 

 

 

4年の不妊の先に授かった息子を、

私は溺愛してきたのですが、

7歳くらいまでは、ずっとママっ子で、

父親の私との2人行動は

歓迎されていませんでした。

 

2人で出掛けた先で、

 

「ママー!ママー!」

 

と泣かれたこと、多数です。

 

その後、当たり前のことかもしれませんが、

ママと離れられるようになり、

私と2人旅行ができるようになり、

こうして、私との旅行を

楽しみにしてくれていること。

 

これは、私にとっては、

“当たり前”では無いのです。

 

もう、嬉し過ぎて、涙腺崩壊でした。

 

息子のこの願いは、

絶対に叶えてあげたいです。

 

そのためにも、私はこれからも、

経済的・場所的な自由を確立し続けて、

色んなところに連れて行って、

たくさんの思い出を刻んでいこうと思います。

 

父親としての使命を改めて与えてもらった、

息子の願い。

 

大切に、大切にして、

これを叶え続けていきます^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「東京スカイツリー」×「鬼滅の刃」

2022年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

大人気アニメ「鬼滅の刃」とスカイツリーが

コラボレーションしているということで、

家族で遊びに来ました。

 

 

 

キャラクターが少し展示されているのかな?

と思いきや、ここも、あそこも、鬼滅。

 

 

 

「スカイツリー=鬼滅の刃」

 

と感じる程に、スカイツリー全体で、

鬼滅の刃の世界観を感じられました。

 

東京を広く見下ろせる展望台で、

3Dで浮かび上がるキャラクターと一緒に

撮影することができたり、

 

 

回廊の壁に装飾が散りばめられていたり、

 

 

オリジナルコラボグッズが買えたり、

 

コラボメニューの食事があったり、

 

]

 

特別映像の上映があったり、、、

 

 

さらには、

各キャラクターをイメージした

色とりどりのライトアップまで!

 

 

何から何まで、鬼滅!

 

という、強力なタッグでした。

 

空間にどんな付加価値を加えて、

その価値を高めていくか。

 

親子共に楽しませるために、

どのような創意工夫ができるか。

 

やるなら、中途半端ではなく、

とことんやる!

 

その1つの成功事例を、

学ばせていただいたと感じます。

 

スカイツリーに来たのは数年ぶりでしたが、

プラネタリウムや水族館もあるので、

家族でたっぷり遊べますね。

 

半日では全く足らなかったので、

また改めて、遊びに来たいと思います。

 

 

オミクロン株の拡大も心配されますが、

緊急事態宣言の発出によって、

また経済が止まってしまうことだけは、

避けて欲しいです。

 

感染しないよう、させないよう、

注意しながら、経済を回す!

 

そう意識し続けたいです。

 

あっ、スカイツリーと

鬼滅の刃とのコラボは、

1月20日までとのことですから、

未体験の方は是非、足をお運びくださいね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b