■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


自分を超えられない悔しさ

2021年06月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私のフィットネススコアは現在「86」で、

“上級アスリート”という評価を

いただいています。

 

 

3月にトレーニングをスタートした時は、

「73」の“一般アスリート”レベルだったので、

この3ヶ月で、大幅に

肉体改造できたことになります。

 

ところが、

「90」以上の“プロアスリート”を前に、

この2週間ほど、停滞しています。

 

3ヶ月はどんどん進化したのに、

4ヶ月目に入って、その進化が止まる。

 

どこかで踊り場になることを

覚悟はしていたものの、やはり悔しいです。

 

昨日の自分を超えられないことが、

情けないです。

 

最初の3ヶ月は、自分でも驚く程、

大きく成長しました。

 

・1kmも走れなかったのに、

 ハーフマラソン(21.0975km)を

 完走することができるようになった

 

・100mも泳げなかったのに、

 1km以上を完泳できるようになった

 

・体脂肪率が23%以上あったのに、

 16%台まで下がった

 

そんな変化があった3ヶ月と比較すると、

自分の成長が限界を迎えたように感じて、

悔しさが募ります。

 

この感情は、自分と誰かとを比較して

覚えているわけではありません。

 

壁を超えられない自分自身に、

努力をしても自己成長が伴わないことに、

怒りに近い感情を覚えています。

 

限界突破。

 

何かに挑戦すると、

超えられないと感じる壁が立ちはだかります。

 

でも、その度に、

その壁を超えたい気持ちを

原動力にしてきたからこそ、

今の私があると感じています。

 

肉体も、きっとそう。

 

また私の目の前に立ちはだかった壁を、

全力で超えていこうと思います。

 

追伸;

 

息子はサッカーのシュートが上手くならず、

泣きべそをかいて、妻に甘えています。

 

 

わかる、わかるよ。

 

自分を超えられない悔しさ。

 

親子共に、この壁を乗り越えて、

いつまでも成長していきたいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: