■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


三菱UFJ「男性1ヶ月育休」の善と悪

2019年04月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

三菱UFJ銀行は、2歳未満の子どもを持つ

国内全ての男性行員に「1ヶ月」の育児休業取得を

促す制度を導入します。

 

3メガバンクで初の取り組みですから、

賛辞の声もたくさん拝見するのですが、

私は1点、大いなる違和感を覚えます。

 

それは、

 

「夫婦で作った育児計画を

 直属の上司に提出させる」

 

という、条件があることです。

 

ここまでプライベートなことを、

会社に報告する義務は必要でしょうか?

 

まるで、

 

「社員の人生は、会社のもの」

 

とでも言っているかのように聞こえます。

 

また、真剣に育児に取り組んだ上司は、

三菱UFJに、どのくらいいるのでしょうか?

 

計画を提出させたところで、

育児経験が乏しい上司が

それを正しく受け止められるはずもなく、

全く意味のない作業になると思われます。

 

会社は、社員が申請した育休を、

何も言わずにそのまま受け入れ、

温かく見守れば良いのです。

 

今回、先進的な施策を発表したように見えますが、

実は、時代に合わない恥ずかしい会社の体質を

露呈したように感じます。

 

もちろん、大きな一歩だとは思います。

 

私自身の体験としても、

生まれたばかりの命が、

一生懸命育っていく最初の数ヶ月、

常に近くでその成長を見ることには

大きな意義があったと考えています。

 

また、あの大変な時期を

母親1人だけに任せることは、

父親としての責任放棄だと思います。

 

近いうちに、「1ヶ月」と言わず、

3ヶ月」以上の育休を当たり前のように

取得できるような社会にしたいですね。

 

私は、自由な個人を量産することによって、

育児にしっかり向き合うことができる親を

社会に生み出していきたいと願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

「キティちゃん車掌さん」

のぬいぐるみを買ってもらって、

ついに電車に興味を持ち始めた娘と、

こうして妹に、「電車愛」を教育できて、

とても嬉しそうな息子です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: