■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


年収に関係なく「幸福度」が高い人

2020年09月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

年収に関わらず、幸福度が高い人達は、

2通りのタイプがあるということが分かりました。

 

1.自分の体験を、批判的に見ない人

 

 自分の年収が低くても、

 事実だけを客観的に捉えて、  

 他人との優劣の比較をすることなく

 自分を大切にすることができる人です。

 

2.自分の体験を、言葉で表現するのが得意な人

 

 自分の体験を丁寧に見つめ、

 それを表現できる人は、

 同じ体験をしていても、

 圧倒的に幸福を感じやすいそうです。

 

これらは、心理学でいわれる

 

「マインドフルネス」

 

が高い状態です。

 

つまり、現在のありのままの自分を受け入れ、

自分自身の素の状態に意識を向けられる人が、

幸福感が強いということですね。

 

これらは、

広島大学の杉浦義典准教授らが取り組んだ、

非常に面白い研究結果です。

 

大変納得できるもので、

私自身も、自分の人生において

常に意識していることです。

 

何か辛いことや大変なことがあっても、

その体験で、また成長できると信じてきましたし、

そのような体験を家族に対して、

あるいは、記事を読んでくださる方に対して表現し、

伝えることを、意識的にやってきました。

 

「生きているだけで丸儲け」

 

「悩めることに感謝」

 

「こうして、すべてを話せる家族や仲間がいて感謝」

 

そのような意識で言動しているからこそ、

私はいつも、「幸せだなあ」と

感じることができています。

 

もちろん、人生においては、

辛いことも、悲しいこともあります。

 

それでも、5年後も、10年後も、50年後も、

ずっと一緒にいたいと思える家族が、隣にいること。

 

そして、私を支持してくださる方が、

少なからず、いてくださること。

 

それだけで、十分に有り難いことだと思っています。

 

今現在、私の身の回りで起こる様々な体験も、

きっと、明るい未来につながると捉え、

丁寧に見つめて、言葉にしていきたいです。

 

追伸;

 

姪っ子に焼き肉をご馳走しました!

 

 

 

インターナショナルスクールで学び、

英語がペラペラな姪っ子との会話は、

とても刺激的です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: