■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「1日30分・週に5回」の有酸素運動と寿命

2018年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、20代の頃、どれだけ食べても、

どれだけお酒を飲んでも、全く太らず、

友人から羨ましがられる体質でした。

 

しかし、それに甘えていたら、

30代に入り、急に太り始めてしまいました。

 

特に、起業してからは、

自宅からほとんど出ない生活になったので、

全く運動することが無くなっていたのです。

 

思い起こせば、会社員時代に、始業時間や、

クライアントとのアポの時間に間に合わせるために、

早足で歩いたり、駆け足で走っていたことは、

良い「運動」になっていたと感じます。

 

現在は、通勤する必要が無く、

会議も、SkypeZOOMで完了してしまいますから、

意識しなければ、ほとんど動かずに、1日が終わります。

 

そこで、公園でのランニングを試したり、

一般的なジムに通っていたこともあったのですが、

運動を積極的に取り入れることは、

せっかく手にした「家族との時間」を

削ることにもなってしまいます。

 

しかも、週に1-2回程度では、

あまり効能を感じませんので、

結局、何も続かない状況でした。

 

ところが、今年の春に「低酸素」に出会って、

私の意識も、身体も、大きく変わりました。

 

標高2,500-3,000メートルの高地と同等の

酸素濃度の中で走るので、平地の4倍の負荷が掛かり、

30分の運動が、2時間分の運動に匹敵するのです。

 

カナダのサイモンフレーザー大学を中心にした

研究グループは、

 

130分・週に5回の運動により、

 寿命が延びて心臓病のリスクが減る可能性がある」

 

という研究発表をしています。

 

私の感覚としても、その程度の負荷を掛けなければ、

身体は変わっていかないと思うのですが、

「低酸素」環境であれば、これが、

130分・週に1回」で、同等の負荷になるのです。

 

130分・週に1回」であれば、

忙しい時でも十分に捻出することができますし、

家族の時間を削ることもありません。

 

ですから、まずは、

週に1回の低酸素でのランを3ヶ月継続したところ、

明らかに体力がついてきたのを実感しました。

 

走ることが好きではなかったのに、

最近は気持ち良く感じてきたので、

週に2-3回、通っています。

 

平日の昼間は、まだまだ空いているので、

息子も連れて行って、私が運動を頑張っている姿を

見せるようにしています。

 

息子と共有する時間を削ることなく、

効率的に運動することができているので、

とても有り難いと感じています。

 

何事も、3ヶ月継続すれば、

生活スケジュールの中で習慣化されるので、

このまま、健康を守れるように頑張りますね!

 

追伸;

 

息子が好きな低酸素ジムの女性スタッフの写真を、

息子がこっそり撮影していました!ww

 

 

許諾を得ていないので、お顔は隠していますが^^

なお、低酸素空間は本来、小さい子はNGですが、

少しだけ、息子も一緒に走らせてもらいました!!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b