■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


3つのMを無くした「カーブス」の成功

2017年06月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


本日は、息子と娘の三輪車練習です^^

 

 

家族全員、こうして少しでも運動することを

日々の中で大切にしています。

 

そして、昨日の私の腹筋の画像を見た母からも、

 

「腹筋がまた割れてて凄いね!

 お母さんも、運動を頑張るね!」

 

というメールをもらいました。笑

 

母が通っているのは、「カーブス」。

 

アメリカでは肥満問題解決で成功し、

日本では、50歳以上の主婦をターゲットに、

これまで運動してこなかった層に愛されて、

日本全国に店舗を拡大しています。

 

そのカーブスジャパンの成功要因を調べ、

とても勉強になったのでご紹介します。

 

まず、カーブスは、3つのMを無くしています。

 

No Men

 

 スタッフも、お客様も、全員女性。

 

No Make-Up

 

 同性だけなので、メイクをする必要もなく、

 また、汗をかかない程度の運動だけを行う。

 

No Mirror

 

 自分の体型を気にせず運動できる。

 なお、女性の曲線美から、

 「カーブス」と名付けられた。

 

母にも確認しましたが、

コーチはお客様を、全員下の名前で呼びます。

 

また、1週間、間が空くと、

コーチから必ず電話があり、

運動することの継続を指導されます。

 

これまでのジムは、幽霊会員が

売上の多くを作っていましたが、

カーブスでは、幽霊会員にせずに、

運動の継続で健康を取り戻した

顧客の「口コミ」で、発展してきたのです。

 

全く運動をしてこなかった層を狙う

ブルー・オーシャン戦略によって、

広告費を掛けずに、無料の口コミで

お客様を獲得してきたのですね。

 

さらに、お風呂やシャワーまで排除しているので、

設備投資や固定費を抑えられています。

 

今回、調べてわかったのですが、

経営をしているのは、息子と良く行く

カラオケ「まねきねこ」を運営する

「コシダカホールディングス」なのですね。

 

2016年の売上高は

 

・カラオケ:276億円

・カーブス:217億円

 

で、利益は、

 

・カラオケ:12億円

・カーブス:42億円

 

ということで、

カーブスの方が利益率が良くなっていますね。

 

カーブスのコーチの採用では、

運動のプロよりも、コミュニケーションのプロが

求められるようです。

 

男性や、メイクや、鏡や、お風呂を排除し、

下の名前で呼び合うような

温かいコミュニティーを作り上げたこと。

 

これが、カーブスの成功要因ですね!

 

ただ、店舗の拡大には限度があるので、

今後、どのような戦略に出るのか。

 

すでに、健康食品やシューズ、

ウェアの販売等に乗り出しているようなので、

母から情報を得ながら、

ビジネスの成功法則を学んでいきたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: