■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


心の「無駄な天秤」を捨て去ろう

2022年09月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私の幸福度が上がった要因は、

目の前の当たり前のことに感謝することに加え、

他人と比較することを止めたことです。

 

たとえば、

 

・周囲の方と、年収を比べて落胆する

 

・知人の結婚や出産を、祝福できない

 

・容姿が良い人に、嫌悪感を抱く

 

・友人の身に付けるものに対抗して、

 どんどん浪費してしまう

 

など、周囲と比較してしまうからこそ、

不幸になっている方が、

決して少なくないと思います。

 

横並び意識の強い日本人は、

このような傾向が特に、

強いとも言われます。

 

私も、大きな組織にいた時は、

周囲に価値観を押し付けられたり、

過度に干渉されているように感じて、

大きなストレスを味わってきました。

 

しかし、それらをストレスだと感じる

本当の原因は、私にありました。

 

当時はまだ、自分自身のあり方が

確立できていなかったのだと思います。

 

現在は、誰かと自分を比較して

ストレスを感じるようなことは、

全くありません。

 

「組織を脱して、自由になったから」

 

という要因もありますが、

起業するタイミングで、

人との違いを受け入れて、

自分らしい、心地良い生き方に

シフトしたからだと考えています。

 

比較したり、比較されることに

ストレスを感じてしまうのは、

自分の本質が見えていない証拠です。

 

自分自身をしっかりと見つめて、

自分が価値を置いている信念を

見出すべきですね。

 

このように考えるからこそ、私は、

誰かとの比較の上で自己顕示するのは、

息苦しい生き方だと考えています。

 

比較する限り、いつまでも、

心が何かにとらわれたままだからです。

 

私はこれからも、

心の中の「無駄な天秤」を捨て去って、

自分らしい美しさを追い求めるような、

素敵な生き方をしていきたいと思います。

 

追伸;

 

妻の入院中にできていなかった

子ども達の「毎月誕生日お祝い」!

 

 

 

息子の「9歳8ヶ月」と、

娘の「64ヶ月」をお祝いしました^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: