■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「国税ファック」青汁王子の暴露本

2019年03月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

10億円の保釈金を払い、作業服姿で現れた

ゴーン前会長の大ニュースで霞んでいますが、

脱税で起訴された三崎優太被告(青汁王子)も、

6000万円の保釈金を払い、保釈されました。

 

確定申告の締切が迫るこのタイミングで、

国民の納税の意識を上げるための

「プロパガンダ」のようにも感じますね。

 

三崎被告は罪を認めましたが、ゴーン被告は、

一貫して起訴内容を否認しているため、

今後の行方が注目されます。

 

ところで、

 

NewsPicksVS「幻冬舎」

 

に関して、私が感じたことを先日書きましたが、

やはり、想像した通りのようです。

 

自社内に出版部門を立ち上げることで

“自社生産”に切り替え、幻冬舎と離れて、

硬派な学術本や翻訳本も刊行したいNewsPicks

 

それを幻冬舎に伝えないまま進めたことが発覚し、

見城徹社長が激怒したということでした。

 

仲介する立場の箕輪厚介さんが、

 

「会わなくていいです。僕らが説明するので」

 

と判断したということですが、

NPの佐々木紀彦CCOは、

 

「今となっては反省している」

 

と、週刊文春の取材に答えています。

 

ZOZOのARIGATOキャンペーンの時にも、

関係各社に会いに行って説明せずに

メールで済ませたことで怒りを買った、

という報道がありました。

 

やはり、ビジネスパートナーにはいつまでも、

誠実に向き合い続けることが大切だと感じています。

 

話を戻して、青汁王子ですが、

渦中の幻冬舎から「国税ファック」という

暴露本を出す計画があったそうです。

 

どうしても税金を払いたくないのであれば、

静かに海外移住した方が良いと思うのですが、、、

出版が実現したら、話題になるでしょうね。

 

日本が増税に向かう中で、

税を嫌う方は増えるでしょうから、

グローバル社会の中での、各国の税のあり方も、

より深く議論されるべきだと感じます。

 

さて、私は本日、確定申告を済ませました。

改めて確認すると、所得税額には驚きますが、

これが、日本に住む私達の義務。

 

色々と思うことはありますが、

この国のこの環境の中で、

ビジネスや投資が順調であり、

大きな額を納税できていることに、

感謝したいと思います。

 

追伸;

 

夫婦で確定申告に行っていた間、

両親が息子と娘を預かってくれました。

 

本日の写真は、私達が戻ってきた時の、

笑顔の息子と、泣きベソの娘!w

 

 

 

寂しかった娘も、美味しいお寿司の差し入れで、

すぐにご機嫌が良くなりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「NewsPicks」VS「幻冬舎」に思うこと

2019年02月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

幻冬舎の見城徹社長が、協業関係にある

インターネットメディアNewsPicksに対し、

Twitterで苦言を呈しています。

 

NewsPicks

 今までパートナーシップを組んでやって来た

 NewsPicks Bookを突然、

 自分たちだけでやると通告して来た。

 

 どれだけ幻冬舎を

 利用して来たと思っているんだ。

 

 この会社には義理、仁義、礼儀、恩義といった

 「義」に関するものが一つもない。

 

 今は勢いが良くてもこういう会社は必ず滅びる。」

 

本を大量に読む私の自宅には、

NewsPicks Bookの本も多数、並んでいます。

 

そして、時代の流れを読んでいる

先進的な本がとても多く、NPBは、

出版界の最先端を走っている印象でした。

 

メディアの変遷に注目している私にとっては、

NPが、NPBの次に、動画関連のコンテンツを

拡充している状況などからも学び、

様々な視点で参考にさせていただいていました。

 

NPとしては、幻冬舎からは、

もう十分に出版のエッセンスを吸収できたと、

他社とも組んで、販路を広げていくという

戦略なのかもしれません。

 

現時点では、見城社長側の

一方的な「怒り」の見解だけなので、

NP側の見解を見守りたいと思います。

 

なお、この件で動向が注目されるのが、

仲介している存在である、

編集者の箕輪厚介さんです。

 

この度、CDデビューもされるなど、

精力的に「個」の活動を続けている彼が、

幻冬舎に残るのか、NPに行くのか。

 

あるいは、完全に「個」になるのか。

 

こちらも注目ですね。

 

さて、私自身、これまで、

数多くのビジネスパートナーの方と

組ませていただいてきました。

 

パートナーである以上、

組んだことによるメリットは、

必ず、双方にあるはずです。

 

ですから、先輩後輩とか、

年齢が上だとか下だとか、

そんなことは関係なく、相手を尊重して、

お付き合いをしてきたつもりです。

 

私自身が未熟だったこともあり、

距離が遠くなってしまった方も

少なからずいらっしゃいますが、

それぞれの出会いを大切にして、

これからも、高め合える関係の方と、

深いお付き合いを続けたい。

 

そう思っています。

 

ビジネスパートナーは、

お互いの人生を大きく変えますから、

真剣に、向き合い続けたいと考えています。

 

追伸;

 

2月があっという間に終わりを迎えますね!

 

我が家では、息子の「62ヶ月」、

娘の「210ヶ月」を、2月のうちに!と、

お祝いしたところです。

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

日本一ではなく、世界一を目指す「京都」

2019年02月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

先月末の家族旅行で訪れた京都は、

1200年以上の歴史を誇る古都であり、

寺社仏閣だけではなく、世界ナンバー1の企業が

集う街でもあります。

 

ちょうど、NewsPicksがそれを特集していて、

楽しく拝読していますが、私達は今こそ、

京都から学ぶべきだと感じます。

 

・任天堂

 

・京セラ

 

・日本電産

 

・村田製作所

 

このような、売上高が1兆円を超える、

日本が誇る企業が、京都から続々と

生まれているのは、

 

・人の真似をしない

 

・日本一を目指すのではなく、世界一を

 

IT企業を呼び寄せる人材の宝庫(理系の大学)

 

などが要因とのことです。

 

100年企業がざらにいる京都においては、

創業50年、70年程度では、

「ベンチャー」とのこと。

 

創業「7年目」を迎える自分の会社に、

少し誇りを持っていた私は、

目を覚まされる思いです。

 

自分の「子」ではなく、「孫」に、

会社をどう継がせていくのか、

そのようなスパンでビジネスを考える姿勢に、

大変刺激をいただいています。

 

また、国外売上比率が、

 

・村田製作所 91.9%

 

・日本電産 85.6%

 

・任天堂 73.4%

 

・ローム 68.4%

 

という状況を見ても、

内需が落ち込む日本国内を悲観するだけではなく、

果敢に海外に攻めていったからこそ、

現在の成功があるのだと思い知らされます。

 

ビジネス環境の変化を見て、

先に先に先手を打ち続けることが、

どれだけ大切であるか。

 

現在、自分のビジネスにおいても、

痛感しているところです。

 

LINE、リブセンス、マネーフォワード、

サイバーエージェントなど、続々と、

京都の力を取り入れようとしている昨今。

 

私個人的にも、京都から学び、自ら成長して、

家族と仲間を守ることができる人間に

なっていきたいと考えております。

 

追伸;

 

本日の写真は、京都旅行の

 

・「辻利」の抹茶ラテ&ソフトクリーム

 

 

・「都シティ近鉄京都駅」エントランス

 

 

・「京都タワー」から、街を見下ろす息子

 

 

・京都駅で買った、たくさんのお土産

 

 

です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b